あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

はしる はしる とっきゅうれっしゃ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

はしる はしる とっきゅうれっしゃ 作・絵:横溝 英一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年11月20日
ISBN:9784834018974
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,635
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 電車好きならテッパン

    • たっちママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子1歳

    見開きいっぱいに電車の走る姿が描かれ、ページをめくるごとに進んでいくので、リアルに電車で旅している気分を味わえます。
    そして、丁寧で細かい景色や電車の絵。
    とりあえず、電車が好きで、細かい絵を見ることが好きならかなり楽しめるように思います。
    電車の仕組みも解説されていて、その辺りも細かいことが大好きな4歳息子のマニアック心をくすぐりました。
    ちなみに、この電車は実際に存在する駅から駅までの道のりを描かれているそうで、逆に読み進めても大丈夫ということで、なんとも遊び心のある設定だと思います。
    夫は特に電車好きではないですが、この絵本を読み聞かせるのは好きみたいで楽しそうでした。きっと、男の子の心に訴えかける普遍的ななにかがあるのでしょう。

    掲載日:2014/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 特急の特徴がよくわかる!!

    横溝さんの乗り物の絵本はよく読んでいましたが
    この絵本はよくできているな〜と思いました。

    右側下にコラムのような電車についての説明書きがあるのですが
    これが電車好きな子供の興味をそそります。

    モーターがどこについているかとか、坂道の標識についてとか
    電車に詳しくなってくると、電車のことをもっと知りたくなりますよね。
    そういった「知りたい」内容が、内容とリンクされて載っているんです。
    なので、子供の中にもすんなり入ってきます。

    この絵本を3歳の頃に読んだときは、まだ子供には難しかったようですが
    電車が大好きになり、さまざまな仕組みがわかるようになってきたら
    この絵本の魅力がよりわかるようになりました。

    説明書きも多いので、自分で読むよりも読んでもらいたいようで
    よくもってきます。

    親側も読みながら「そうなんだ〜」と思ってしまいました(笑)

    この絵本を読むと、以前よりも特急列車のことに詳しくなれますよ!
    電車好きな男の子へのプレゼントにもいいです。
    コラムの内容が楽しめるようになるのは、幼稚園の年中さんぐらいからかな?という印象です。

    掲載日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの息子が一番好きな本(たぶん)

    淡々とした話なので、親には物足りなく感じますが、
    2歳のときに購入後、4歳の今でもハマり続けています。

    2歳ころはパトカーや宅急便をさがし、
    3歳前半は黄色い車、緑のバスなどをさがし、
    3歳後半ではトラックが何台いるか数えていました。

    4歳になる今では東京の知人が我が家のある松本に遊びに来る度に、
    スーパーあずさに乗ってきたか、普通のあずさだったか、
    何両編成だったか、車内のどこにすわったのか、など、
    事細かに聞いてはこの絵本で確認しています。

    今後絵本の右下にかいてある電車豆知識が理解できるようになると思うので、まだまだハマり続けそうです。

    掲載日:2010/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はしる はしる とっきゅうれっしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット