しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

はしる はしる とっきゅうれっしゃ」 大人が読んだ みんなの声

はしる はしる とっきゅうれっしゃ 作・絵:横溝 英一
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2002年11月20日
ISBN:9784834018974
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,109
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 流れていく風景も吟味されています。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    図書館で借りてきたのですが、すごくくたびれていたので、とても古い作品なのだと思って発行年月日を見ると、2002年(!?)でした。
    びっくり!!わりと最近の作品でした。
    それだけたくさんの電車好きの子どもたちに読まれたのかなぁ。本好きとしては、こういう本に出会うとちょっと嬉しくなります。
    ページはよれよれで、一部破けたところをテープでとめてあったりしましたけど。(読みこんであるのは嬉しいですが、本はできるだけ大切に読んでほしいですね〜)

    「かがくのとも」傑作集の1冊なので、普通の絵本より気持ち価格が低いので、お得感があります。
    横溝さんの絵は前から気になっていて、一度じっくり読んでみたいなとも思っていました。
    内容は東京を出発した“特急列車”が山沿いの町の終点に着くまでの、町の様子や、すれ違う電車をタイプ別に説明してくれる絵本でした。
    モデルは《スーパーあずさ》だそうです。
    これは別に鉄マニアでなくても結構楽しかったです。
    電車が通り過ぎていく街並みの風景も、まさにここ!という場所を吟味されている気がしました。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。この絵本を読む事で列車に関する様々な事が分かるのが良いと思いました。物語が進むとともにどんどん景色が変化していくのが魅力的でした。トンネルの形や坂道はどの様に走ったらよいのかを分かりやすく解説しているのが配慮かあって良かったです。列車に乗って旅に出たくなりました。

    掲載日:2010/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はしる はしる とっきゅうれっしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット