雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

かえるの平家ものがたり」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえるの平家ものがたり 作:日野 十成
絵:斎藤 隆夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784834018547
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,494
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 迫力満点!

    歴史好きな息子が好きそうだなと思い図書館から借りてきました。

    千年杉の下に住むしわだらけのがまじいさんが、びわをべんべんと
    鳴らしながら子ガエル達に話して聞かせる源氏と平家の戦いの昔話が
    この一冊の絵本となっています。

    とにかく、絵に趣があってとても良いです。そして、がまじいさんが
    びわをべんべん鳴らしながら話す、語り口調の文章がまた良いです。
    まるで、びわの音が聞こえてきそう。

    源氏はカエル、平家はネコ、大型絵本ならではの迫力で戦いが繰り広げられ、
    息子は飽きずに、何度も読み返していました。

    息子のお気に入りキャラは、なんといってもがまじいさんですね。
    戦いのシーンでは、ところどころに若き日のがまじいさんも描かれて
    いるんですよね。がまじいさんを見つけたり、いろんな風に描かれている
    カエルの様子を見て想像しながら読んだりして楽しんでいました。
    牛若丸も登場したりと、息子にとっては見所はたくさんあったようです。

    ということで、予想通り息子のお気に入りの一冊となりました。
    歴史が好きな子には絶対にオススメです!大人が読んでも楽しいですよ。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるの平家ものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット