もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぼちぼちいこか」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼちぼちいこか 作:マイク・セイラー
絵:ロバート・グロスマン
訳:今江 祥智
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1980年06月
ISBN:9784032012309
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,517
みんなの声 総数 220
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 関西弁

    関西出身の私が喜んで飛びついた本です。主人が標準語なので私も普段は標準語。でも娘に関西弁の良さも知ってもらえたらな、と思っていたときに書店で見つけました。作者が外国人なのに関西弁で訳されていることにビックリ。読んでみると私が普段使い慣れた言葉達!とーっても嬉しかったです。娘も楽しそうに見入ってました。きっと母親である私がいつも異常に生き生き楽しく読んでいたからと思います。内容も素晴らしく、かばさんが色んな職業に挑戦するところが「ぐるんぱのようちえん」と似通ってますが、何より「ぼちぼちいこか」のフレーズが新しく、楽しい本でした。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだ早かったかな?

    • 884さん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子2歳

    出産祝いにいただき、読み聞かせをしています。

    慣れない関西弁なので、感情移入しづらくぎこちなくなってしまいます(汗)
    出てくる職業もあまり身近ではないものがいくつかあって、1歳の娘にはまだ少々早いようです。キョトンとしてます。

    どちらかというと大人や、進路について考える青少年にお勧めかもしれませんね!

    娘の興味が沸くまでコツコツ読み聞かせようと思っています。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 肩の力を抜いてね♪

    「ぼちぼち」は根っからの大阪人である私の口癖です。

    行き詰った時は「ぼちぼちやるわ〜」、
    迷っている友人とは「ぼちぼちやろな〜」、
    答えづらい質問には「ぼちぼちです」…

    新米ママになった以降、この「ぼちぼち」という台詞は更に頻繁に登場するようになりました。
    育児って本当に「ぼちぼち」ですよね。
    私だけかもしれませんが、決して「テキパキ、シャキン」とは行きません。

    育児書通りには行かない育児、
    思い通りにはならない家事、
    捻出するのが難しい自分の時間。
    そんな日々を懸命に過ごす中で、子持ちの友人との合言葉は「ぼちぼちでええやんな〜」です。

    そんな私の心をぐっとつかんだのが「ぼちぼちいこか」です。

    洋書なのに大阪弁に訳してる、
    絵はオシャレなのに大阪弁で面白い!
    それ以上に内容が最高です!!!

    色んな職業を夢見て挑戦するかばさん。
    でも、簡単に思い通りには進みません。
    しかし、へこたれる事なくバリエーションに富んだ仕事に挑戦するかばさん。
    しかし、上手く行かずないばかりか笑いを誘う結果ばかり。
    そんなかばさんはどういう行動に出るのでしょうか?

    「そうやん!私も焦らんとそうするわ〜」と大阪弁で同意したくなるような結末が待っています。

    母親である私の心を掴んだ一冊ですが、1歳の娘も釘付けです。
    耳慣れた大阪弁が心地よいのか、
    かばさんが可愛いのか、
    ママの楽しそうな様子が嬉しいのかはわかりませんが、
    本棚から自分で持ってきてくれる事もあります。
    もう少し大きくなって、自分と周りのお友達の違いで思い悩むことがあったときに小さい頃にママに読んでもらったこの絵本を思い出して欲しいです。

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 焦らずに!

    関西弁で画かれているのがとても面白いと思いました。なんだか、焦らないでいいと思えるし、いくら失敗したってかまわない気になってきます。どの仕事に就いても次々に失敗したって、きっといつかは自分に合った仕事に就けるような気になってきます。「ま、ぼちぼち いこかー」と いうことや。が、とても気にいってしまいました。定年を過ぎてもきっと自分にやりたいことが探せるような気になって希望がもてました。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼちぼちいこか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / なにをたべてきたの? / どうぶつサーカスはじまるよ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット