庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

やまなしもぎ」 大人が読んだ みんなの声

やまなしもぎ 絵:太田 大八
再話:平野 直
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1977年11月10日
ISBN:9784834007077
評価スコア 4.74
評価ランキング 845
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大田さん

    大田さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公男の子がとても勇気があるのがかっこよいと思いました。丁寧に描かれているので現場の雰囲気が臨場感たっぷりに読者に届くのが良いと思いました。3人の息子に心から愛されてい来る母親はとても幸せ者だと思いました。感動しました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 孝行息子たち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    母親のためにやまなしを持ってきてあげようとがんばる3兄弟たちのお話。
    みんないいこよね。
    途中で会うおばあさんのアドバイスがキー。
    人の話は素直に聞きたいものですね。うちの子もちょっと天邪鬼なところがあるのですが…。

    掲載日:2016/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き

    小さなころに母に読んでもらって、大好きになった本です。なんでお兄ちゃんたちは、ちゃんと言う通りにしなかっただろうと、いつも読むたびに思っていました。いけっちゃかさかさ!大好きなフレーズです。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親孝行息子

    三人の息子は全員親孝行息子だと思いました。ばあさまが、赤いかけ椀に水を汲んできてと頼んでもたろうとじろうは自分のことばかり優先してもばあさまは{「ゆけっちゃ かさかさ」と言う方にゆきもさい}と教えてくれたのに、ばあさまの言うことを聞かないで違う方へ行ってしまった二人でした。それに比べさぶろうは、ばあさまの頼みごとも聞いてあげるし、ばあさまの忠告を聞くし落ち着いて行動しているなあって思いました。神様のようなばあさまに出会って本当によかったと思いました。病気のおかあさんが食べたかった山梨を食べさせることが出来たし、おかあさんの病気も治ってよかったです。三人がばあさまに山梨をお供えする場面が好きです。人の忠告は素直に聞くべきだと思いました。

    掲載日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やまなしもぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット