十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

いわしくん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

いわしくん 作・絵:菅原 たくや
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1993年
ISBN:9784579403387
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,708
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • およげたいやきくんみたいなお話

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    シンプルな絵と色遣いと文章に惹かれて図書館から借りてきました。
    食物連鎖の本のようでもありますが、
    私たち親子には、なんだか切なさの方が勝ちました。
    『およげたいやきくん』みたいなお話。

    でもこうやって命をいただいているんだ、と
    オトナの私は思えますが、
    娘は、
    「サカナ殺すなんてだめだようー!サカナ殺さないでようー!」と
    絵本に怒鳴ってました。

    サカナ嫌いだから別に食べなくていいから殺さなくていい。
    という理由らしい。

    いやいや、アンタの好きなかまぼこはサカナだよ。


    シンプルな絵と色遣いと文章に惹かれたわりに、
    娘との会話は結構深いものになりました。

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食卓に

    食卓にあがることがおおい、いわし、ですが、海でとられてから、どうなっていくか、そして食べた後どうなるのか、がわかりやすく描かれてあります。いま口にできるよろこび、自分が生きていられるのも食べ物のおかげですよね。そういうことを考えるきっかけになるのでは?

    掲載日:2013/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 命をいただいて一緒に生きる

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    とても淡々とした短い文章。
    でも内容は深いです。
    私たちは命をいただいて生きている。
    そのことが、小さい子にもすーっと理解できるのではないのでしょうか。
    食物連鎖について考えるとき、一歩間違えると、動物や魚を殺して食べることに罪悪感を覚えてしまう危険があります。
    でもこの絵本の、嬉しそうに泳ぐいわしくんを見れば、そんな気持ちにはならないのではないでしょうか。
    命をいただいて、そして一緒に生きている。
    食べることへの感謝と責任を思い出させてくれる絵本です。

    掲載日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いわしくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / キャベツくん / かばくん / もこ もこもこ / いないいないばあ / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / うんちしたのはだれよ! / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット