クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ
文・絵: 樋勝 朋巳  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

いわしくん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いわしくん 作・絵:菅原 たくや
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1993年
ISBN:9784579403387
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,664
みんなの声 総数 36
「いわしくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 毎年、夏になるとおはなしかいで読みます。
    短い文章にぎゅっ栄養がつまった本です。あれこれ解説せずにそのまま読んで絵をじっくり見てもらうことにしてます。こどもたちなりにアレコレと思うところがあるようで、いろんな声があがります。
    プールで泳ぐときにはこの絵を思い出してくれるといいな。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!

    • コトーさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子9歳、女の子5歳

    読み聞かせにも家庭で読む絵本としてもおすすめしたいです。
    元気なイワシくんが海で泳いでいます。
    海の中でのイワシくんの冒険物語と思いきや・・・
    捕まって・・・
    パックに詰められて・・・
    買われて・・・・
    食べられた。

    一ページごとに軽快にイワシ君の非情な運命が描かれており、子供たちも私もページをめくるごとにドキドキ、ワクワク、そして「食べられた!!!!」で大爆笑。
    でもそこで終わらないのがイワシくんの凄い所で、食べられた男の子の身体の一部となってプールで泳ぐ。こんなシンプルな絵本なのに9歳の息子は大好きになりました。暑い季節に最適な絵本です。

    掲載日:2015/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつまでも爽やかな余韻が残る

    「いわし」と聞いても、「ちょっと地味なお魚」くらいしか思いつきませんが、この絵本の中ではいわしくんの壮大な人生ストーリーが語られています。大胆ですっきりした絵と最小限のシンプルな文章が、なんだかとっても気持ち良いです。あっという間に読み終わりますが、いつまでも爽やかな余韻が残ります。
    私もいわしを食べて、元気に泳ぎたくなりました。子どもたちにも、大人にも、生きるエネルギーを与えてくれる素敵な絵本だと思います。

    掲載日:2013/01/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いわしくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / キャベツくん / かばくん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / うんちしたのはだれよ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット