おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

たいへんなひるね」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

たいへんなひるね 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年03月
ISBN:9784834010169
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,254
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり豪快!!

    ばばばあちゃんシリーズには、最近娘と2人、どっぷりはまっています。
    とにかく豪快なばあちゃん!って感じのばばばあちゃんの日常は、
    毎回楽しくて、声を出して笑ってしまいます。
    今回も、春がなかなかやってこないとなげくばあちゃんは、
    動物たちも総動員で、春を呼び覚まします!!
    かみなりの子までつかって!!
    そうすると、本当に春がやってくるのです♪
    喜ぶ動物たちをそっちのけで、昼寝を始めるばばばあちゃんが
    やっぱり大好きです♪

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んで子供の成長が確認できた本です

    初めて出会った、ばばばあちゃんの本でした。
    それまでは赤ちゃん用の絵本が主だったので、視覚中心で短い物ばかり。
    1回読んだ親の印象は”絵が地味だなぁ”、”リズムはいいけど長いかも”でした。

    しかし、息子はしっかり覚えていて、保育園の本棚から探し当てて先生にせがんだそうです。
    (それを聞いて購入。その後、ばばばあちゃんシリーズ読破に突入!)

    「もう一回読んで」を毎日繰り返し、お気に入りのラッパの場面をまねしていました。
    「ばばばあちゃん寝てるね」「かみなりさんも寝てるね」などとうれしそうに指摘する姿に息子の成長を感じました。

    「読んであげるなら3歳から〜」
    出会うべき時に出会うことが出来たことを幸せに思います!
    我が家には、赤ちゃんからこどもに成長してゆく、そんな時期を確認できる素敵な絵本になりました。

    ”この子、本が好きなんだ!”と気づかせてくれた思い出の1冊。
    服(パジャマ)を着ている「かみなりさん」もとても愛らしいですよ!

    掲載日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた強気なばばばあちゃん!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    ばばばあちゃんは今回も相当強引なやり方で
    当たり前な顔して冬を追っ払います
    森の動物たちや、雲の上のかみなりさんを巻き込んでの
    大仕事!

    ばばばあちゃんをみていると
    「世の中不可能な事はないのではないか?」という
    晴れ晴れした自信みたいなものがわいてきます
    元気が出ます。

    きっと何度も読みたがる息子も何かを
    ばばばあちゃんからもらってるでしょうか?・・・

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちよさそう

    人気シリーズだったので図書館で借りてみました。娘に読んであげてあまり反応ないなと思っていたけど、みんなが「はるだよー」と言っているところはおもしろかったらしく、ひとりで読んでいるときには楽しそうに、ばばばあちゃんと一緒に「はるだよー」と大きな声で言ってました。
    まだどんな動物が冬眠しているのか理解していないので、動物が「春だよー」と言われて飛び起きているのは珍しかったようです。
    桜の木の下でハンモックでお昼寝できたら最高でしょうね。
    他のシリーズも読んでみたくなりました。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • パワフルで元気になれる

    ばばばあちゃんシリーズのうちの娘のデビュー作。

    なかなかこない春。楽しい春のおひるねの為に、ばばばあちゃんがパワフルに、なかばムリヤリに春を呼んで来ます。

    動物たちが、袋に春へのメッセージをいれ、花火で打ち上げるシーンでは、セリフが沢山かかれています。
    文字の読めない3歳になりたての娘は、適当にセリフを作って読んでくれます。

    春に読みたい・・・というよりは、寒い冬、気持ちがクサクサしている時に読むと、元気になれますよ。

    掲載日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春のばばばあちゃん。

    気持ちよくお昼寝をするために、強引とも思える手段で春を呼び起こすお話です。
    なので、春が来る頃読んであげたい一冊です。
    パジャマ姿の雷さんがかわいいです。
    ぽかぽか陽気の中でのお昼寝、しかもハンモックで。うちの主人の憧れなんですよねえ。いつか娘たちも含めて実現させてあげたいなあ。
    ・・・と思いながら読み終えました。

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たいへんなひるね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット