あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

たいへんなひるね」 大人が読んだ みんなの声

たいへんなひるね 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年03月
ISBN:9784834010169
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,254
みんなの声 総数 59
「たいへんなひるね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ばばばあちゃん

    さとうわきこさんのばばばあちゃんシリーズが好きなのでこの絵本を選びました。今回も主人公のパワーが炸裂する内容が楽しかったです。環境をも自分の意思で変えてしまう主人公はとてもかっこ良かったです。自分一人で行おうとせずに仲間を巻き込んで行っている所が素晴らしいと思いました。

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4月になったから

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    4月になったから、とまだ残っていた冬の寒さを追っ払ってしまう
    ばばばあちゃん。
    その方法は何とも豪快です。
    しかも、今までのシリーズですっかり仲良くなったかみなりさんも
    巻き込んでの一大プロジェクト。
    春を呼ぶ声って、たくさんあるんですね。
    思わず自分だったらどんなメッセージを詰める?と盛り上がれそうです。
    さすがはばばばあちゃんです。
    一気に春景色になった様子は、春に読むとぴったりです。
    でも、ばばばあちゃんの真の目的はハンモックでおひるね。
    まさに、「春眠暁を覚えず」を体感してしまいます。
    ラストの光景の、なんて穏やかなこと。
    思わずこちらまであくびしてしまいました。
    (ちなみに春休み中の中2次男はただ今お昼寝中。)

    掲載日:2009/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昼寝

    昼寝のために頑張るばばばあちゃんのお話です。

    森の動物たちや雷さんまで呼んで、冬を追い払ってしまうばばばあちゃん。
    春を呼ぼうと袋の中へと口々に叫ぶ姿が面白いなぁと思いました。

    ばばばあちゃんの発想とスケールの大きさに圧倒させられました(笑)
    こんなにも頑張って昼寝をするなんて・・・かわいいばばばあちゃんですね。

    掲載日:2008/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春を迎えるために

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ばばばあちゃんは、四月、春になったらお昼ねをすることをとても楽しみにしていました。ところが、今だに雪が降っています。そこで、ばばばあちゃんは、強引に春を呼ぶ作戦を始めました。
    まさか、ここまでするとは思いもよらないことばかり、おっかなびっくりの連続です。お昼寝をしたいからと、ここまでするとは、もうあきれるばかりですが、そこを、動物たちが、せっせと手伝うから、またまた愉快、愉快です。
    春を呼ぶ方法、みんなで一緒にやってみてください。

    掲載日:2008/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たいへんなひるね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット