モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

コブタの気持ちもわかってよ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

コブタの気持ちもわかってよ 作・絵:小泉吉宏
出版社:幻冬舎
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年9月
ISBN:9784344002364
評価スコア 4.75
評価ランキング 659
みんなの声 総数 27
「コブタの気持ちもわかってよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当にわかってあげているのかなあ?

     ちょうどこの絵本を手渡す前、ふとした瞬間に、娘が
    「ママ、ありがとう。Jの気持ちわかってくれて。」と、私に言いました。
    そして、本を読み終えた後に、もう1度、今度は私から、
    「ママはJの気持ちをわかってあげているかなあ?」と尋ねてみると、ちょっと照れくさそうに、肯いてくれました。
    ところが、そのすぐ後に、またなんでもない一言で、
    「やっぱりママは、全然わかってな〜い!」と言われてしまいました。
    う〜ん、難しいですね。わかっているようで、本当は全然わかってない、というのが正しいんでしょうか?

     コブタのつぶやきの一言一言が、ずしん、と胸に響きます。
    日頃のあれこれを振り返りながら、少し後ろめたいような、申し訳ないような気持ちで、コブタの言葉にじっくりと耳を傾けました。
    よく似た場面が、日常の中でも繰り返されています。

     子どもが本当に好きなことってなんだろう?、子どもの本当のよさって何だろう?、子どもの本当の気持ちってどこにあるんだろう?・・・いろいろな思いがよぎります。
    子どもの気持ちを受けとめてあげられる親になりたいなあ・・・心からそう思います。

    掲載日:2011/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今までの自分を反省・・・

    • まゆりさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子3歳

    主人公のコブタの心の中を通じて、子供の気持ちが描かれています。
    この絵本を長女と読んだ時、長女はとても複雑な表情をしました。
    長女もコブタと同じ気持ちになることがあるそうです。
    その言葉を聞いて、とても反省しました。
    私が何気なく言った言葉や勝手に子供のためだと信じ込んで言っていた言葉が、子供にとってはどう感じていたのか、改めて考えさせられました。
    長女とこの絵本を笑って読めるよう、これからは「泣きたいときは泣いてもいいんだよ!」と優しい気持ちで子供と接していけるよう努力しなくては・・・。
    一時期、大人向けの絵本として有名になったようですが、子供も十分楽しめます。
    大人が自分を見つめ直すための絵本だと思います。

    掲載日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「コブタの気持ちもわかってよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ねえだっこして / はらぺこあおむし / くだもの / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット