モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おいしいおとなあに?」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おいしいおとなあに? 作・絵:さいとう しのぶ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784251039729
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,915
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもが2歳のころから読み聞かせていました。

    いろんな動物が食べる食べものの音。
    その音からとってもおいしそうな食べものが連想されます。

    どれもすごくおいしそうに食べている動物とごちそうが描かれています。
    それも、すごくディテールにこだわった絵で面白いです。
    (うさぎとかめがジュースを飲んでいるシーン、かめの足元にはトロフィーが・・・!)

    いろんな擬音語で、ものの様子や食べもののおいしさが表わせることができる、
    そういったことでまた、言葉の発達を促せられる一冊だと思います。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物なら、この方!

    食べ物や、食べる姿といったらこの方、さいとうしのぶさん!食べることは生きること。子どもは、たいてい食べ物の絵本が好きですよね。
    味ではなく、食べる「音」に着目したこの絵本、なかなか面白いです。「じゅー じゅー じゅー」とハンバーグを前によだれをたらすライオンさんのすぐ後ろには、シマウマさん!!
    大人もドキドキ楽しめるユーモアが散りばめられています。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • くいしんぼうの子におススメ

     いろんな動物たちが、いろんなシーンで、いろんな食べ物を食べる絵本で、それぞれ、いろんな音がします。簡単な文章とかわいらしいイラストで赤ちゃんから楽しめると思います。うちの食いしん坊息子は、動物が何を食べているのか興味津々で、色んな食べ物の名前も覚えられました。

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。「あっちゃんあがつく・・・」の本が気に入ったのでこちらの本も読んでみようと思いました。イラストがとても細かく描かれているところが良かったです。食べ物の音が沢山出てくるのがとても楽しくて孫もいろんな音と食べ物を結びつけるのに真剣な顔をしながら聞いてくれていました。食育にももってこいの本だと思います。

    掲載日:2010/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • あぁ・・・、おなかすいた

    とにかくおいしそう!
    さいとうしのぶさんの絵は見てるだけで、本当に楽しいです!!
    そして、見てるだけで 本当におなかがすいてきます♪

    娘のお気に入り場面は、
    スープをさます お母さんねこと、よだれを垂らしつつ待つ 子ねこのページ。
    子ねこの表情が、あまりに期待に満ちていて可愛かったので、
    アドリブで『ママっ!早く早く!!』とセリフを付け足したところ
    気に入ったようで、
    スープを飲むたびに『ままっ!はぁくっ!!』とやってました☆

    掲載日:2010/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。このくらいの年齢の子どもなら大好きで食べたことのある食べ物が、色々な動物と共に次から次へと出てきます。それも、特徴のある音を伴って・・・。

    息子は、次から次へとでてくる食べ物に興奮して、一生懸命言葉を発しては、「食べたい」を連発していました。知っている食べ物だけに、言葉絵本にもなりえるのです。そして登場する動物たちにも、子どもや赤ちゃんもいるので、とても身近に思えるものばかり。

    食べることが大好きなお子さんなら間違いなし!の本ですよ。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんのおいしいおと

    ライオンの食事の後ろにシマウマって・・・
    擬人化された小物達の様子が楽しいです。
    息子は好きなうどんのところは特に嬉しそうに見ていますが、
    おいしいおと」のほとんどをいつの間にか覚えていることに私が驚きました。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 組み合わせに注目

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    この絵本を最後まで読むと、とってもお腹が空いてきます。
    食べ物達と、それを食べる動物達がとてもいきいきと描かれていて、「おいしいおと」はもちろん、おいしいにおいまで伝わってくるような気がします。

    どの動物達も決してキレイな食べ方ではなく、ぱらぱらポロポロ落としていて、まるで娘の食事風景を見ているよう・・・その描写がまたなんともいえず上手に描かれているので、リアルに伝わってくるのかな。

    また、一緒に食べている動物達同士の組み合わせを注目して読むのも楽しいです。例えば、うさぎとかめがジュースを飲んでいる場面。きっと、かけっこに負けたうさぎが、かめにジュース(青汁!)をおごっているところじゃないかなぁなんて、想像力がかきたてられます。

    掲載日:2009/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当においしそう!

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    友達の家に遊びに行くときに、2歳&0歳の娘さんにお土産として購入しました。
    二人とも、食が細いというか、食べ物に興味がなくて困っていると、友達が言っていたので・・・
    食べ物がおいしそうに描かれている絵本はないかな? と思って探しているときに
    この絵本に出会いました。

    かわいい動物さんが、本当においしそうにごはんを食べていて、こちらまでお腹が減ってきます!
    こぼしたり、スイカの種を「ぷっぷっ」と吐いたり、食べかすを床に落としちゃったりしている、お行儀の悪いところも、子どもの共感を得られますね。
    自分も食べこぼしをよくするくせに、絵を見て「あかんねんでー」とか言ってました。
    食べ物も擬人化されていて、とてもかわいくて、しかもおいしそう。

    文章は、食べている最中の擬音語ばかり。
    絵本を読み慣れていないお母さんだと、読むのにちょっと照れがあるかな?
    絵を見ながら、子どもと「おいしそうだね」「これは何かな?」って
    会話する、それだけでも十分楽しいかもしれませんね。

    掲載日:2009/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしいおと

    おいしい音が満載の絵本。
    というか、文字としては音しか書かれていません。

    でもさいとうさんの絵で、それは充分に伝わってきます。

    「あっちゃんあがつく」でおなじみのさいとうさん。
    この本でも細部まで楽しめるとても素敵な絵本となっています。

    小さな子でもリズミカルでおもしろい音を楽しめるし
    これ、大人の方でも楽しめる本だと思います。

    ちなみに私のお気に入りはライオンさんのページと
    うさぎさんとカメさんのページ。
    絵の中にストーリーが盛り込まれていて面白いですよ。

    掲載日:2008/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おいしいおとなあに?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

全ページためしよみ
年齢別絵本セット