あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

うみのむこうは」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

うみのむこうは 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年
ISBN:9784871100359
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,423
みんなの声 総数 13
「うみのむこうは」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 想像の世界を堪能できる絵本

    近所の古本市で、きれいな装丁のこちらを発見。値段は古本の割に高かったのだけれど、状態が新品そのもので、五味さんの綺麗なイラストについつい購入してしまいました。
    海とは言っても、紺色に近いような色合いが多く、全体的に落ち着いた雰囲気になっています。
    なので、2歳の息子がはたして面白がるのかあまり分からず見せてみると…。結構気に入ったみたいで、それからも定期的にもって来るようになりました。
    見ていてゲラゲラ笑うような本ではなく、静かに絵を眺め、文章を聞き…というとっても落ち着いた絵本です。
    普段はやっぱりワクワクドキドキの絵本を読むことが多いので、こういう静かな絵本をじーっと見るのもとてもいいなあと思いました。
    海の向こうは色んな世界が広がっていて、その想像を固定せず広げてくれる五味太郎さんのセンスのよいイラストは大人が眺めていても気持ちいいくらいです。
    楽しいこと、怖いこと、不安なこと。人が想像する世界にはどれもあって、それが当然であることを確認できるような気がします。
    文章量がとても少ないので、うちの子は2歳すぐから見せましたが、きっともっと小さくても充分見られる気がしますね。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うみのむこうは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット