もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おにいちゃんだから」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おにいちゃんだから 作・絵:福田 岩緒
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784580812734
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,173
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 理不尽と言う言葉を身をもって感じるのが

     兄弟姉妹は、年齢の離れ具合や人数もあるでしょうが、とにかく上の子には、つらい場面が多そうです。
     初めて理不尽と言う言葉を身をもって感じるのが、“きょうだいとのこと”ではないでしょうか。

     高校時代、朝から「弟を抹殺したい!」と物騒なことを言っていたクラスメートの事情を聞き、「お姉ちゃんは辛いかもしれないけれど、でも上の子は、下の子よりご両親と長い時間を過ごせるっていう、良いこともあるじゃない。」となぐさめにならない言葉をかけた記憶が蘇ります。
     
     ゆういち君の弟たかし君への気持ちが変わっていく場面に涙でした。
     行方不明事件をきっかけに、あれやこれやと腹を立てていたけれど、
    弟は「どうしようもなく なにも しらないやつだ」と気づき、自分の怒りに折り合いをつけていきます。
     この気づきが成長でしょうね。

     最後の作文に、きょうだいっていいな〜って、思います。

     当時息子は、「おとうとが欲しいな〜」って、ひと言。
     
     お兄ちゃん、お姉ちゃんとだけ時間を持って読んであげるのも良いかもしれませんね。

    掲載日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄は辛いが・・・

    「おにいちゃんだから・・・」
    近頃私も良く使っている言葉。
    これを息子に読んでいいものか?と悩みましたが・・・
    最後の場面で兄が「弟は何にも知らないでただ遊んでるだけなんだ。」とわかり弟に対する気持ちが変わる〜それを読み聞かせて息子にも何か感じて欲しいなと思い読んでみました。
    5歳の息子にはまだ難しかったかな・・・
    母としても「お兄ちゃんだから・・・」と言われる子供の気持ちを知るという絵本でちょっと反省。
    手元に置いて時々見返して肝に銘じたいと思いました。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おにいちゃんだから」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おおきなおおきなおいも / かえるをのんだととさん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット