だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ほたるホテル」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほたるホテル 作・絵:カズコ・G・ストーン
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年10月20日
ISBN:9784834015768
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,854
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏の絵本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ほたるというタイトルでもわかりますが、夏の絵本ですね。
    冬に読んだのでちょっと季節はずれでした。
    このシリーズを娘に読むのはこれで3冊目です。
    今回も虫がたくさん出てきます。
    かまきりおばさんの活躍が見どころですね。
    ほたるホテル、一度見てみたいです。

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なホテル

    3歳2ヶ月の息子に読みました。
    最近、幼稚園に通うようになって、身近な虫とか生き物に
    急に興味を持ち始めた息子。
    蛍も見てみたいと、ちょうど言うようになっていたころでした。

    ばったのトビハネさんと、カタツムリのキラキラさんと、
    くものセカセカさんと、ありのセッセ家族と、蛍さんたちが
    ホテルを作って…、というストーリー。
    最後にカエルのビョンタを怖がらせるくだりは、とても面白かったです。

    柳の枝が地面に届くほど長くなり、蛍が枝に止まって夜、ほのかな明かりをともすとしたら、本当に素敵なホテルですよね。
    私も泊まってみたくなりました。

    息子も生き物たちに興味津々でした。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきホテル

    虫が好きな息子はいろんな種類の虫が出てくるやなぎむらのシリーズが大好き*
    この絵本もお気に入りでよく持ってきます。

    私の感想としては
    こんな素敵なホテルがあったら泊まりに行きたいと思いました。
    涼しくってほたるの明かりがきれいで。。。ロマンチックです

    でもそれだけでなく、世の中にはいろんな人がいて
    一見、こわそうな人だと思ってもよく知ればとっても優しい人だったってこともあるんだと教えてくれているようでした。
    ただその逆の場合もあるわけで
    人を見た目で判断してはいけない。と言うことなんですかね。

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいアイデア

    やなぎむらシリーズの夏の1冊です。

    虫が特別好きというわけではないのですが、息子はこのシリーズは気に入っているようです。ほたるホテルを荒らしていたかえるを追い払う方法は、なかなか素敵なアイデアで楽しくなります。

    でも個人的には、登場する虫が多すぎて、名前が紛らわしいので疲れてしまいます。虫好きでないと覚え切れないかも。

    掲載日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ため息の出るような素敵な眺めです

     「やなぎむらのおはなし」シリーズで、これからの季節にはこちらでしょうか。
     久々に開きましたが、新鮮な楽しさがあります。
     柳の枝が地面に届くほど長く伸びて、小さなやなぎむらは大きな柳の木の中にすっぽりと包まれた頃、ほたるいけのほたるのピッカリさんから電話がかかってきました。
     『ほたるホテル』の準備に取りかかるやみんなは、働き者です。
     ベッド作りから、ははは、ため息が毎回出てしまいます。
     野に咲く草花の描写の丁寧なこと、また出来上がったベッドの素敵なこと。
     泊まりにくる虫さんたちの中には、ほかの作品で登場していた虫さんもいて懐かしい。
     泊まりに来たカマキリばあさんをみんな恐がり敬遠していましたが、ピョンタの脅迫に、よい考えを出してくれたカマキリばあさん。
     ピョンタもびっくり仰天ですが、当時息子も驚いていましたっけ。

     ラストのホテルの外観は、ため息の出るような素敵な眺めです。

    掲載日:2010/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泊まってみたくなる素敵なホテル

    やなぎむらに住んでいるトビハネさん・キララさん・セカセカさん・セッセ家族が、ほたるのピッカリさんと、夏の間ホテルを開きます。
    草花で作った手作りのベッドはどれも可愛らしく、このホテルに泊まりたくなるようなベッドばかりで、お客の虫達も次々と訪れます。
    日が沈んで、『ほたるホテル』に灯りがともると、セッセ家族の坊やが言うとおり、本当にきれいな『ほたるホテル』になります。
    このホテルに訪れるお客様も、ミドリさん・シマシマさん・ピューさん・テンテンさん・・・・・とそれぞれかわいい名前なのですが、絵本を読んでいる最中にあやちゃんに「ミドリさんはどの子、シマシマさんはどの子と」次々聞くので、確かめながら読んでいます。
    乱暴もののピョンタを追い払うところは、ピョンタも怖がって逃げていきましたが、あやちゃんも少し怖かったようです。
    お客の虫達が、どこで眠っているのかを探すのも楽しいです。

    掲載日:2008/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • とまってみたーい!

    息子の大好きなやなぎむらのむしたちのお話。
    ムシの絵本といっても、このえほんはとってもきれいな絵で、
    虫たちもみんなかわいいし、ムシ嫌いな女の子やママもきっと大丈夫ですよ♪
    季節感もたっぷり味わえます。

    今回はホタル。
    ホタルのホテルなんて取っても素敵!
    こんなホテルがあったらとまってみたいな〜。

    ホタルをみたことない息子は、ホタルが光るっていうことをいまいち理解していないみたいですが、
    それでも毎日何度も読んで〜!と持ってきます。

    今度ホタルを見せてあげたいな〜。

    掲載日:2008/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほたるホテル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド / ちいさいおうち / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット