しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

もしもねずみにクッキーをあげると」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

もしもねずみにクッキーをあげると 作:ローラ・ジョフィ・ニューメロフ
絵:フェリシア・ボンド
訳:青山 南
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1999年
ISBN:9784265066414
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,017
みんなの声 総数 29
「もしもねずみにクッキーをあげると」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 続く続く

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    このシリーズおもしろいですね。
    もしもねずみにクッキーをあげると・・・・
    続く続く、ねずみちゃんの欲求は止まらない。
    クッキーをあげた時点では想像がつかなかった展開が次々と起こっていき、一つ一つ「そうなるか!」と面白いです。
    絵を描いたねずみちゃん(クッキーをあげた時点では、絵を描くまでになるなんて思わないですよね・笑)。
    かなり上手に描いててビックリ可笑しいのなんの。
    子供たちと私で「うまいしっ!」と同時ツッコミでした(笑)
    その後も続くんだろうなぁ、ねずみちゃんの欲求。
    それを子供たちが想像して盛り上がりました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結局の所・・・

    タイトルからおもしろそう!とおもって息子が図書館から借りて来た
    絵本です。私も、どうなるんだろう?ととても楽しみにしてたのですが
    「ねずみにクッキーをあげたら・・・ミルクをほしがるでしょう」
    「みるくをあげたら・・・」〜したら、どうなるだろう。と
    男の子の想像がリンクして行くのですが、とてもユーモアたっぷりな
    ねずみの行動がおもしろいです!
    そして、もしこうしたらどうなる?とどんどん飛び出してくる想像が
    おもしろいな〜と感じるとともに、よくここまで思いつくな〜って
    感心!結局、この男の子はねずみの世話をするのが大好きなのかな?
    って思えるほどに、ねずみに尽くす様子がとてもかわいらしかった。

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もしもねずみにクッキーをあげると」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!


取り外せるマイクでうたおう♪あそぼう♪

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット