だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

がんばれ ごん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

がんばれ ごん 作:木村 裕一
絵:岡村 好文
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1991年12月
ISBN:9784033401300
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,970
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの成長につながります

    男の子にかさをとどけるために、犬のごんが奮闘する
    絵本です。
    あぶない道をとおったりするので、ハラハラドキドキ
    しながら読みました。
    けれど、道路の危ないところがわかったりするので、
    勉強になります。
    ちょっとしたしかけも、子どもをひきつけるポイントですね。
    ごんを通して、子どもの成長につながる絵本です。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 交通ルールをはじめて教えるとき

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    交通ルールについて学ぶことができる本です。

    危険な場面がしかけになっていて、「道に飛び出すと」→「車にぶつかりそうになる」のように、子供にもわかりやすく描かれています。

    正直、4歳の息子には意味がわからないかな?とも思ったのですが、この絵本をみてから「道にとびだすとだめ!」とか「ひかれちゃうんだよ」とか時々車の中で言うようになり、少しわかったようでした。

    交通ルールをはじめて教えるときに、とても役立ちそうな絵本です。

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「がんばれ ごん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット