大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ダンプえんちょうやっつけた」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ダンプえんちょうやっつけた 作:ふるた たるひ たばた せいいち
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1978年04月
ISBN:9784494006076
評価スコア 4.79
評価ランキング 374
みんなの声 総数 56
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 真剣に遊ぶ

    本棚に入れておいたら、いつの間にか子供が読んでいて、「面白かったー」という感想でした。
    私も読んでみたところ、確かに面白かったです。
    遊ぶことに、真剣で一生懸命で。
    夢中になって、遊んでいますよね。
    遊びを通して、子供達自身がルールなどを学んでいることが、よくわかります。

    掲載日:2013/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが生み出す遊び

     怖がりな子も、わんぱくな子も、のびのびと自由に過ごせる「わらしこほいくえん」。
    みんなが自然なかたちでお互いの個性を大事にしながら、それぞれの個性を伸ばしています。
    その中でも、1番個性豊かなのが、ダンプえんちょう! この保育園の園長先生です。

     街の真ん中にある小さなわらしこほいくえんには、ぶらんこも滑り台もありません。ダンプえんちょうは、「まちじゅうが、わらしこの うんどうじょうだよ」と言います。
    そして、子どもたちは、何1つおもちゃも用いず、自分たちで考え出した遊びを、この広い運動場をいっぱいに使って、思いっきり楽しんでいます。遊びを通して、子どもたちは個性を磨き、苦手なことを克服し、心身ともにどんどん強くなっていきます。

     本当に精巧なおもちゃや大人の決めたルールなんて、1つも要らないんですね。子どもたちの想像力と元気があれば、こんな楽しい遊びができる! そのことを生き生きと伝えてくれる絵本です。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ダンプえんちょうやっつけた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(56人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット