雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

すきですゴリラ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

すきですゴリラ 作・絵:アンソニー・ブラウン
訳:山下 明生
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1985年12月
ISBN:9784251005120
評価スコア 4.79
評価ランキング 389
みんなの声 総数 32
「すきですゴリラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろんな世界を味わってほしい

    • 魔王さん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県

    4歳の息子たちに読みました。
    幼稚園からもらってきた冊子に載っていた絵本の一つです。

    息子たちは最近動物園に行ってきたばかりなので興味深く聞いていました。結構ゴリラの絵もリアルで。リアルなんですが少し寂しい感じのする絵本でした。ラストはハッピーエンドなのですがこの絵本はいろんなことを想像させてくれる絵本でした。
    主人公の女の子は父子家庭?お父さんはお仕事が忙しい?主人公の女の子は寂しい?などなど。このような兄弟もいなくてさみしいそうな子供もいるんだなと息子たちは感じたかもしれません。
    絵本でいろんな世界を味わってほしいです。

    掲載日:2013/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ビジュアルが好きな絵本

    「ビジュアルが好きな絵本」に選ばれた本だと知って、興味を持ちました。見ると、リアルな描写の中にも温かみやユーモアがあって、不思議な魅力を感じます。壁紙の模様や、パッチワークのベッドカバーなどが素敵でした。そしてすべてのページに何気なく描かれているゴリラを見つけるのも、楽しかったです。
    忙しいお父さんと住むハナちゃんは、なかなか一緒に遊びに行けなくて寂しい日々を過ごしています。でも誕生日に大好きなゴリラのおもちゃが真夜中に変身して大きくなり、動物園に連れて行ってくれることに。そして翌朝には、もっとスゴいプレゼントがあって・・・女の子を持つお父さん、そしてすべての忙しいお父さんお母さんにおすすめの1冊です。

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • じーん…

    ちょっと題名がいけてないのが気になるんですが…原作の題名は「GORILLA」…この題名をもう少しステキにしてればもっと読む人が増えたのでしょうが…すごく素晴らしい絵本です。
    お父さんが食卓で新聞を読んでるところ、ハナに背を向けて仕事してるところ、暗闇の中ハナひとりでテレビを見てるところ、まったくお母さんが登場しないところ…切ないです。それだけにゴリラとのデートが、そしてそのゴリラとのデートがなぜ夢に出てきたのか分かる寝床の場面、そして結末…書きませんが、涙が出そうになりました。息子も神妙な表情。良かったね、ハナ。心からそう言えるステキな絵本でした。

    掲載日:2010/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「すきですゴリラ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット