しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

ぼくの村にサーカスがきた」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくの村にサーカスがきた 作・絵:小林 豊
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年11月
ISBN:9784591052068
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,128
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 違う国の文化に触れる

    アフガニスタンの2人の子どもを描いた絵本です。
    サーカスとタイトルにあるので楽しい絵本かと思い選びましたが
    最後は物悲しい終わり方です。
    ミラドーはふえが上手だったのでサーカス団に入ります。
    ともだちのヤモはいったいどんな気持ちだったのでしょう?
    最近地球儀で国の名前を覚えるのが楽しいようなので
    名前だけでなくどんな国なのかも分かるといいなとも思い
    この絵本を選びました。
    サーカスに行きたいと言ってもすぐに行ける訳でなく
    母親に「はたけのしごとがまってるよ」と言われてしまう所などは
    子供に理解できたかな?と思いました。
    木製の手作りっぽい移動遊園地も今の日本からでは想像できない
    違う文化です。

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくの村にサーカスがきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのにちようび / 100万回生きたねこ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


可愛いプリンちゃんのお話4作目は、お父さんとおでかけ♪

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット