ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

アンパンマンとメリークリスマス!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

アンパンマンとメリークリスマス! 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
ISBN:9784577019528
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,448
みんなの声 総数 8
「アンパンマンとメリークリスマス!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 盛り盛り

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    お話に加え、迷路やマンガ等も付いていて盛り盛りな内容でした。さすがクリスマス!アンパンマンが好きな子のクリスマスプレゼントにもいいかも。
    2歳の子にはちょっと早いかな?と思いましたが、アンパンマンパワーでしっかりと聞いてくれました(図書館で本人が持ってきました)。
    メインストーリーではやはり悪役なばいきんまんでしたが、マンガではサンタさんのお手伝いをしたりして良かったです。クリスマスくらいはばいきんまんも幸せを。

    掲載日:2015/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になりました!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    サンタさんから助けてほしいとの手紙。
    そこに待っていたのは、やっぱりバイキンマン!
    白い雪をクロダルマンで真っ黒に。
    これでは、サンタクロースはプレゼントを配りに行けません。
    アンパンマンが仲間と力を合わせてたたかうところの絵は、見ていておもしろいです。それぞれが、自分の方法でクロダルマンをやっつけています。ここが一番の見どころです!

    この絵本には、おまけも付いています。アンパンマンからのクリスマスカードやマンガ。
    何よりも私が勉強になったのは、「クリスマスってなあに?」のところ。クリスマスの星を飾る理由やツリーの飾りは最初はリンゴだったことなど、私が知らなかったことを教えてくれました。まさか、アンパンマンの本を読んで、自分が勉強になるなんて考えてもいませんでした。

    アンパンマン好きの子にはおすすめの絵本です。しかも、クリスマスのマメ知識を知ることができるので、いいかもしれませんよ。

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アンパンマンとメリークリスマス!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット