すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

かってなくま」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

かってなくま 作:佐野 洋子
絵:広瀬 弦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784032320701
評価スコア 3.91
評価ランキング 29,116
みんなの声 総数 22
「かってなくま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分勝手の根底にあるものは…

    悪気はないけど、無愛想。裏表がなくて、極めて単純。頼んでもいないのに、何かしてくれて自己満足している…。

    そういう人、時々いますよね。このクマもそんな感じ。

    でも、確かに自分勝手ではあるんだけど、憎めないんですよね。

    それは、自分勝手の中にも、誰かのためにしてあげたい、誰かの喜ぶ顔が見たい…という、根本には、他人を思う気持ちがあるからかな?
    確かに感じは悪いけど、性格が悪いわけではないし…。

    ただ、小学1年生の子供には、内容を深く理解させるのは、少し難しいような気がします。少し大きくなればわかるかな?と思っています。

    掲載日:2010/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も勝手かも・・・

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    この絵本は、まさに、どんなことが「勝手」なのかをわかりやすいお話にしたというところでしょうか。
    くまさんの行動は、ひとりよがりで相手の気持ちなんて考えない。
    自分が満足すればそれでよし、といった様子です。
    でも、私も家族に良かれとして勝手に世話を焼き、感謝されないことを不満に思ったり・・・といったことが多かれ少なかれあるような気がします。
    なんだか佐野洋子さんらしい、ちょっとひねくれた(佐野さん、ごめんなさい)お話だなあと思いました。

    掲載日:2009/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かってなくま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / だるまさんが / ぐりとぐら / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット