大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

そらまめくんとめだかのこ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

そらまめくんとめだかのこ 作・絵:なかや みわ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年09月
ISBN:9784834017014
評価スコア 4.74
評価ランキング 810
みんなの声 総数 173
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • めだか救出

    4歳の息子と読みました。

    自分のベッドを船代わりにするなんて、とっても面白そう。
    それから、水で覆われてしまったお花たちを私も見てみたいです。
    そらめめくん、やっぱり自分のベッドを気に入って、とても大切にしています。
    けど、めだかのこのために、ひと肌ぬぐなんて、すてきですね。

    最後の、ともだちと葉っぱの布団に一緒に入って寝たのは
    とても良い思いでになりそうですね。

    息子も気に入ったようで、何度も読んでいました。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • みずたまりの中がふしぎ

    • ちっちゃんさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    そらまめくんのベッドが大好きな息子にこの本を図書館で借りました。
    やはりこの絵本のすごいところは、自分もマメ?になった気持ちになってしまうことでしょうか?
    みずたまりの中に誤っておちてしまうシーンでは、とてもきれいな風景が広がっているのですが、そこはやはりみずたまりの中なので、草花がさいているのです。一瞬、なんだろうこの景色は、と思いますが、まめになって一緒にみずたまりに落ちていくとこんな風に見えるんですね。
    子供は何も不思議がらず、楽しそうに見ています。
    地面はこんなふうになっていて、自分も子供のころは遊んで本当に地面近く?のことはよく知っていたな、と思い出させてもくれました。
    あたたかい気持ちになれる一冊です。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 情景もステキ

    4歳の娘のお気に入りシリーズ絵本。
    大事なベッドをぬらしたくないそらまめくん。
    けれども、誰かの大ピンチ時に迷いなく奮い立ち、救ってあげた。

    途中で、川が氾濫してできた水溜りの中が出てきますが、ここの情景が、ほんとうにとてもキレイで、子供の想像をかき立てられる気がします。こんな水溜り、潜ってみたいなぁ〜。
    いや、水溜りの中は、こんな風景があるのかもしれない!
    そんな風に思えてきます。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切なものだからこそ

    子供って、自分の大切なものは誰にも貸したくない。それが普通。
    でも、一番大切なものだからこそ、貸すことに意味がある。
    そんな大切なことを親子で学びました。

    絵がとってもきれいで読んでいても楽しいです。
    お話は何度読んでも最後に心があたたかくなります。親子でファンになりました。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり優しい・・・

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    そらまめくんシリーズはほかの絵本も読んだことがあり、子供も大好きです。
    そらまめくんは自分のベッドをとっても大切にしています。
    大切すぎてほかの子に貸せなかったり、濡らしたり汚したりできない・・・
    子供にもこんなことよくありますよね。
    でも、今回のお話では小川から流されて迷子になってしまっためだかのこを助けようと、大切なベッドにお水を入れて大奮闘です。
    やっぱり優しいそらまめくんですね。
    心がほっこり暖かくなる絵本です。

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の気持ちに寄り添うそらまめくん

    最初は大事なベッドを貸せなかったけどだんだん気持ちが
    かわり最後はみんなで力をあわせるところなど
    子供たちの社会にも良くあること 子供たちも大好きな絵本です。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • またか、そらまめ!

    前作の『そらまめくんのベッド』と同様に、今回も最初は自分のベッド
    を使おうとしないそらまめくん...

    他の豆たちのベッドは濡れてしまっても、自分のは濡れなければいいわけ?
    と読み手は思いますよね..... 随分、勝手だな〜と。

    でも、こういう態度って幼少の子にはよくあることだし、実は大人でも
    内心あることなのかもしれません。

    なかやみわさんの話には、主人公がこういう自己中心的な考えを最初持っている
    パターンが多いと思いますが、必ず反省して、めでたしめでたしとなり、
    ほっとするのと同時に、面白く書いてあるけれど実に教訓的だなと思います。

    今回は、自分から自分のベッドを使おうとそらまめくんが言えたことが、
    「すごいぞ、そらまめ、よく言えた!」と思いました。

    子供って、こうやって他人の行為に甘えながら、自分も色々なことを通して
    内面を成長させていくものなのかもしれませんね。

    今日も一日、みんなと仲良く遊べてよかったね、そらまめくん!

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現実社会がうまく表現されている絵本

    • ほしのさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    最初は、そんなに感じなかったのですが、何回か読むと、いいなと思えるようになった絵本です。

    自分のとても大切なもの、濡らしたり汚したりしたくないことって、誰にもあると思います。
    でもって、自分のは使わずに、友だちのを貸してもらいたがったり、そんなわがままな気持ちも、誰しも心当たりがあるのではと思います。
    そんな、実際にありそうな気持ち、人間関係が、うまく表現された絵本だなと思いました。
    そして、世の中、身勝手な人が多いようでいて、本当はみんないい人だって、そう信じたくなる絵本でもあります。

    娘は、「ぼくらのベッドはすてきだよ」と歌ったり、エッサホイサの掛け声が楽しいようです。
    私は、最後の、みんなではっぱのお布団で寝ているところが好きです。
    それと、いろんな野草の絵が、きれいで素敵です。

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • めだか君を助けるぞー

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    自分の大切なベッドをぬらされたくないそらまめ君。遊びにも最初は消極的です。
    子供独特のわがままさと優しさを両方持ち合わせてる、そらまめくん。
    その辺にいる子供のようで身近に感じられます。

    めだかさんを助けるようになって一大決心?をします。
    ベッドを担いで皆で運ぶシーンがほのぼのとしていて優しい気持ちに慣れます。

    余談ですが、このシリーズを読むようになって
    4歳の子はソラマメもグリンピースも良く食べるようになりました。
    そらまめの皮から豆を取らせたら「本当に中がふかふかだ〜」と感心してました。
    このお話、食育面でも一役かってもらいました。

    掲載日:2009/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ち

    最後に「よかったね〜」と優しい気持ちになれる本です。
    自分の宝物のベッドを、水にぬらすのをいやがっていたそらまめくん。
    でも、まいごのめだかの子のために、自分のベッドをかしてあげるんです。
    「そらまめくん優しいね〜」と子供にはなしかけ、
    「そらまめくんのようになろうね」といつもいっています。

    掲載日:2008/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そらまめくんとめだかのこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

全ページためしよみ
年齢別絵本セット