雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ブルートレインほくとせい」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ブルートレインほくとせい 作:関根 榮一
絵:横溝 英一
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1989年
ISBN:9784338006224
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,126
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寝台車の子守唄まで載っている!!

    幼稚園の年中の息子が大好きな絵本です。

    良書というよりは、大好きな乗り物をとことん楽しむための絵本です。
    ただの乗り物絵本ではなく、北斗星(寝台車の名前)に特化しており
    寝台車の中での楽しい様子がとてもよく伝わってきます。

    寝台車の子守唄が楽譜付きで載っているのですが
    楽譜は無視して歌を口ずさんでいますが
    それでも歌詞のリズムがいいからか
    歌っぽく聞こえるから不思議。
    歌詞もとってもユニークです。

    関根榮一さんの乗り物絵本は電車好きな男の子の心をくすぐります。
    電車が好きで好きでたまらない男の子におすすめです!

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 旅の記念に

    ちょうど夏休みに息子憧れの北斗星に乗りました。
    絵本とは逆で札幌発の上野行きでした。

    絵本を一緒に読んでいて、「そうそう、電車の中はこうだったね」
    と楽しかった旅行の思い出話になります。ラウンジの様子など
    まさにそのままでした。

    寝台列車は起きて外の景色を見ていたいけれど眠さもあり、
    その様子が楽しい夢や子守唄となって表現されているのが
    よかったです。

    掲載日:2009/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れの北斗星!

    主人公の男の子が、家族と一緒にブルートレイン(北斗星)にのるお話です。

    上野駅で乗り込むところから、終点札幌に着くまで。
    電車の中の様子や、通過駅、青函トンネル、食堂車の様子・・・。
    電車が好きな子にはたまらない絵本だと思います(笑)。

    わが息子(現在4歳)も2歳の頃から電車が大好きで大好きで。
    いつかブルートレインに乗りたいとよく言っています。
    もちろん北斗星も憧れの電車の一つ。
    この本を読んで、さらに憧れを強めた様子です。

    電車が好きなお子さんにお勧めです。

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブルートレインほくとせい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / いないいないばあ / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット