しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

なんげえはなしっこしかへがな」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

なんげえはなしっこしかへがな 作:北 彰介
絵:太田 大八
出版社:銀河社
本体価格:\1,300+税
発行日:1979年
ISBN:9784874120026
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,303
みんなの声 総数 13
「なんげえはなしっこしかへがな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっとした時間で話せます

    読み聞かせの導入や時間が少し残っているな〜というときに
    簡単に1つ2つお話を選べて便利です。
    私は、小学校の中学年の児童に対して読みました。
    繰り返しの部分は、何回も繰り返して読むと、
    子ども達は一緒に繰り返して大笑いしてくれます。
    ただ、何が長いお話か理解できない子どももいて
    終わった後に 「何が面白いのかわからない」って言われました。
    年齢が上がれば、意味も理解できると思います。
    ただ、年齢が上がったら、繰り返し言葉で盛り上がる・・・は、
    なくなるかもしれません。

    掲載日:2017/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとに なんげえ!

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    津軽弁を話せない私が読み聞かせる時は、 確かに気を張る絵本ではありますが、「こんな感じ?こんな感じのイントネーションかなぁ?」と手探りながらもなんとかそれらしく読んでます。
    子供たちの反応も 結構良くて、「意味分かってくれてるかな?」と心配するのも無用なほどですね。

    「一年ど三日かかったどせ」が次のお話では二年ど十三日、次では三年ど二十三日・・・。
    話の内容自体は 「こんなに長い時間がかかりました」っていうだけのものですが、そのありえなさが面白いです。

    私の好きな個所は「かっぱ」の、わらしがっぱが
    『一匹づんづ ドボン スイスイ』で
    我が家の次男が好きな場面は「鬼ばば」の
    『タガズグ・・タガズグ」。

    子供たちも、声に出してみるのが 楽しいようです。

    掲載日:2008/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なんげえはなしっこしかへがな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきな木 / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『パンツいっちょうめ』<br>苅田澄子さん やぎたみこさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット