雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

とんぼの うんどうかい」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

とんぼの うんどうかい 作・絵:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1972年12月
ISBN:9784032060201
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,867
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かこさとしさんの「おはなしのほん」シリーズの中の一作。
    このシリーズは私も子どもの頃よく読んでいたので、読み聞かせながら懐かしい気持ちに。

    物語の前半には、赤とんぼの子どもたちが運動会を楽しむ様子がほのぼのと描かれているのですが、その後にはこのシリーズお決まりのちょっぴりハラハラする展開が。

    突然現れたギャングこうもりに慌てふためく子どもたちですが、運動会で得た知恵を生かして、最後には見事ギャングこうもりをやっつけます。

    皆で力を合わせてこうもりに立ち向かう場面は、子どもたちの共感を呼んだようで、おはなし会が終わった後、早速『とんぼのうんどうかい』ごっこが始まりました。
    「ギャングこうもりをやっつけて、インスタントコーヒーにしちゃおう〜!」と、こうもりに見立てた茶色のビニール袋を相手に、赤とんぼの子どもになりきって、ごっこ遊びを楽しんだ子どもたち。
    運動会シーズンにおすすめの一冊です。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • ギャングこうもり!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    とんぼたちの運動会!
    その帰りになんとギャングこうもりが現れて…という展開は予想外でした。
    運動会のことを思い出し、経験を活かして、こどもたちが行動するさまが良かったです。
    ちょっとギャングこうもりがこの後どうなったのかな?という気はしました。…まあ自業自得ではあるのでしょうが。

    掲載日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと可愛そう…

    運動会のシーズンが近づいてきたので借りてみました。

    とんぼ達がお空で楽しく運動会。

    かけっこ・すずわり・つなひきを楽しみます。

    掛け声が楽しくて、読んでいて思わず笑ってしまいました。

    運動会って楽しいというのが絵本を通じて伝わってきます。

    後半ドキドキするシーンになるんですが、言っている事が残酷で、読んでいて複雑な気持ちに…。

    結末も可愛そうな感じで、息子も複雑な表情をしていました。

    生き物に対して可愛そうなコトをしてはいけないと家でも幼稚園でも教えてきているので、混乱したんでしょうね(^^;)

    ちょっと複雑な心境になってしまったので、この評価とさせて頂きます。

    文章は長めなので、4歳以降のお子様に読み聞かせ最適かと思います。

    掲載日:2012/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力をあわせて、、、ばんざ〜い!

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    かこさとしさんの本が大好きなので、図書館で借りてきました。

    とんぼのうんどうかい。かけっこ、すずわり、つなひき。
    青空の中、あかとんぼたちが大活躍します。
    とてもきれいな絵でそれだけでもわくわくします。

    でも、うんどうかいはそれだけではありませんでした。
    ぎゃんぐのこうもりにつかまってしまいます。
    みんなの力をあわせて、うんどうかいの再開です。
    すずわりで袋から出て、つなひきでこうもりをしばりあげる。
    最後は「あーおもしろかった」なんて言ってぶじにおうちへ帰ります。

    ハラハラどきどきしながら、ハッピーエンド。
    運動会シーズンの読み聞かせにぴったりです。

    からからにひぼしにして、じゃりじゃりのこなにして、
    ポットにいれて、おゆを入れて、インスタント紅茶にしてやる。
    なんて、こわいけどおもしろい発想ですね。

    掲載日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とんぼの うんどうかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ / ぐりとぐら / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット