ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

おりこうねこ」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

おりこうねこ 作・絵:ピーター・コリントン
訳:いずむら まり
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年12月
ISBN:9784198612924
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,097
みんなの声 総数 20
「おりこうねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かしこい猫はよく眠る

    分別があって、知恵があって、人間と同じことができるねこのシマシマ。
    人並みに扱われて、あれこれを自分でやってみたけれど、結構人間社会は厳しいようです。
    得意そうな姿も、仕事で疲れて、寝坊して、首になっても相手にしてくれない家族の前でしょんぼりしてしまいました。
    シマシマは人間社会のストレスを痛感したのでした。
    町で寝そべっているねこたちの仲間入りしたシマシマ。
    どちらがりこうなねこなのでしょう。
    くっきりした絵で楽しめるお話ですが、シニカルさ満点です。

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこはやっぱり。

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    人間ばりになんでもやってのけるねこなんて、いたらおもしろいかもしれないけど、ねこが人間のような生活をしたところで、本当に幸せなんだろうか?そんな疑問を解決してくれるかもしれない絵本。
    クレジットカードを使ったり、レストランでアルバイトをしたりと、びっくりぎょうてんなふるまいのねこに、唖然としてしまいます。それに、そんなねこに対する飼い主たちの態度にもおどろき。人間のエゴがはっきりと表れていて、絵本のなかの人間のふりをみて、自分も見直さなきゃなあと思いました。

    掲載日:2011/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシニカルな笑いを解せるのは、高学年

     「聖なる夜に」でコリントンさんの世界に魅了され、この作品を捜し借りてきました。
     12歳の息子にとって、ちょうど良い年頃に出会えた作品だと思います。

     毎日多忙な飼い主におざなりにされ、餌を待ち続ける事に嫌気がさした猫のシマシマ。
     意を決して、自らキャットフードの缶を開け食べ始めたら、家族はシマシマの能力を「おりこうね」と賞賛し、家の鍵の開け閉め・ATMでお金を下ろさせ・果ては買い物までさせる調子の乗りよう。
     シマシマのささやかな余暇を過ごす様子に「可愛い〜」と見つめていたら、なんと外へ働きに出ろ!という飼い主。
     もう、ここで呆れながら笑わずに入られませんでした。

     さて、人間顔負けの働きぶりの“おりこうなシマシマ”のお利巧な解決の仕方に参りました。

     「よくできてるお話だなぁ〜」と、息子が感嘆の声をあげていました。
     このシニカルな笑いを解せるのは、やはり高学年からかなと思います。

     とにかく綿密に練り上げられた愉快なストーリーでした。
     シマシマも可愛らしさを削ぎ落としたようなキャラクターで、このお話の中で生かされていると思いました。

    掲載日:2011/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おりこうねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / どうぞのいす / キャベツくん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット