もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

にゅーっ するするする」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

にゅーっ するするする 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1989年12月05日
ISBN:9784834010145
評価スコア 4.15
評価ランキング 17,063
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長新太さんらしい

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    長新太さんらしい絵本です。内容としては「もこ もこもこ」に似ています。
    地面からにゅーっと出てきた手が自動車、猫、飛行機、お母さん、お父さんをするするするっと引き込んでしまいます。飛行機はとっても大きく描かれているので迫力があります。最後の締めのセリフがまた面白く、対象の子供にはきっと楽しんでもらえる絵本です。

    掲載日:2011/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • にゅーっ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    長新太さんワールド炸裂の一冊
    地面からにゅーっと手が出てきて、あれこれとするするするすると
    地面に引き込んでしまします
    私は正直「怖い」と思いましたが息子は気にする風もなく
    「にゅーっ」とか「するするする」といった響きのよさと
    「だれにもしゃべってはいけない」でおわる秘密な感じが好きみたいです

    掲載日:2010/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい感覚

    相変わらず理不尽ワールド爆発です。チビもきゃあきゃあ言いながら聞いてました。特に飛行機の場面。あれは圧巻ですね。うわ〜なんて言いながらひっくり返ってました。どれだけオーバーアクションやねん。
    ちょっと怖いし連れ込まれた人やネコはかわいそうでもありますが。子供ってこういうの大好きですもんね。昔、ムーとかいうオカルト雑誌にはまっていたのを思い出しました。チビもそうやって大人になっていくんやろうなあ。そう考えると成長に必携な絵本な気がしてきました。ちょっと違うか。

    掲載日:2009/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 軽くホラー絵本

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    不思議な絵本です。
    長さんの絵本はそういうのが多いのですが・・。

    水の中から手が出てきて
    車やら飛行機やら、
    お父さんやお母さんと思われる人まで
    水の中へ引きずり込んでいく・・。

    最初は子どもと一緒に
    「きゃ〜」とか「大変だ〜」って言っていたのですが
    ページをめくる毎に・・・。

    最後の最後では
    だれにもしゃべってはいけない、と脅されるのだけど
    引きずり込まれた人たちは
    一体どこへ行ったのか・・・?

    何より、車を運転していたおじさんが
    引きずり込まれる時に見せていた表情がリアルで
    少しホラー絵本だと思いました。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖いもの知らずの子に読んでみたい本

    • うつぼっちさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子2歳

    破天荒なストーリーと展開の長新太さんの絵本。
    これは何のまえぶれもなく手がにゅーっと水から出てきて
    人でも車でもするすると引き込んでしまいます。

    6歳の娘は「何で?」「次は?」という感じでしたが、
    3歳の息子が怖がる怖がる。

    表紙を見せただけでも泣きそうに。
    (なれたら大丈夫になってきたけれど好きではなかった)

    きかんぼうだから、しばらく言うことを聞かないときは
    「にゅーするするがくるよ」と聞いたら
    びくびくして素直に言うことを聞きました。

    こういう使い方は悪い例かもしれませんが
    怖いもの知らずのわんぱくな子に、ちょっと読んでみたい本です。

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブラックユーモア?長新太さんの独特の世界

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳、女の子1歳

    子どもは2人とも(3歳・1歳)喜んで見ていました。
    なんだか良く分からないけど面白い、と言う感じですね。手・指が出てくるところからお母さん・お父さん、いろんなものが「するするする」と地面の中に入っていくのが怖いけど面白いみたいです。色合いも、怖さも少し感じさせつつ、でも、面白さも感じられるような微妙さ。

    上の子はいろんなものが「するするする」と入っていくのが意味もなく面白いようでウケていました。
    下の子は「にゅーっ するするする」の擬音がいいのか、こちらもニコニコと楽しんでいました。

    私自身も独特の雰囲気が好きです。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • すこしこわい!?

    • ナォコ☆さん
    • 20代
    • ママ
    • 香川県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    単純な内容ですが
    ありえなさが面白い!!

    色々地面の中に吸い込んで

    し〜っ だれにも言ってはいけない

    って内緒をする所がミソな気がします

    飛行機までつかんですいこんでしまう所では
    さすがに「わっ」って息子はびっくりしてました

    簡単な内容なので一回読んであげたら
    後は自分で読めるようになりました

    結構想像力を使う絵本じゃないかと思います

    この手は誰の手?どこから出てきたん?なんで土の中に持っていってしまうん?なんで?なんで?
    って色々息子から聞かれました

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもには笑える怖さなんだよね

    • JAMさん
    • 20代
    • せんせい
    • 北海道

    地面から手が出てきて連れ込まれる…!これって普通に考えると怖〜いお話かも。
    大人は、最後の「誰にもしゃべってはいけない」のセリフにゾワーッと鳥肌なんかもたったりして。

    でも、不思議。
    子ども達はキャーキャー笑顔で怖がってる。


    「にゅーっ するするする」

    この音のおもしろさと長さんの絵。
    それが子どもには笑える怖さのポイントなのでしょうね。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖がりを楽しむ絵本☆

    表紙からすでに怪しげな何か起こりそうな雰囲気が漂っていませんか??笑
    水の中から、【にゅーっ】と手が出て【するするする】と中へ引きずり込まれてしまいます。。。

    『きゃー!!』

    何度読んでも子供達が同じように怖がっていた絵本です☆
    (本当に怖いんじゃなくて、怖がることを楽しんでいました♪)

    読んだのがプールの時期だったので、『プールからにゅーって出てくるかも!』『今にゅーって出た〜☆』と話す子もいました。

    絵本の世界で遊べた絵本です☆

    掲載日:2008/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「にゅーっ するするする」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぶーちゃんとおにいちゃん / おじさんのかさ / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット