十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ゆめのゆき」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆめのゆき 作・絵:エリック・カール
訳:あおき ひさこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\2,400+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784033285009
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,020
みんなの声 総数 67
「ゆめのゆき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雪の夜に読みたい

    • よるさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    クリスマスが近くなると欠品するかと思い夏に購入しました。
    「はらぺこあおむし」が大好きな娘に同じエリック・カールさんの作品です。

    しかけ絵本ということですが、飛び出すようなものはなく、登場人物に雪のフィルムをかけるものと最後のページに音が鳴るしかけでした。
    話は単調で子供が好むものではありませんでしたが、動物にフィルムをかけさせたり、隠れている動物をあてっこしたり少し工夫をして読み聞かせるといいと思います。
    最後のボタンを押すと音楽が流れるしかけは大のお気に入りです。
    私は☆5をつけたい作品ですが、娘が話に対して夢中にはならなかったので☆4で。
    繰り返し読むことによって少しずつ好きが増えていく絵本だと思いますのでクリスマスまで定期的に読み聞かせるつもりです。

    掲載日:2016/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスに

    エリック カールさんのクリスマスにピッタリの絵本です。
    しかけもオシャレで、絵はもちろん素敵。
    いつもの絵本より豪華で、クリスマスプレゼントにおすすめです。
    最後にボタンをならして音がでるところはやっぱり子どもは好きで何度も押していました。音もなんともいえない不思議な鐘の音です。
    お話としては小さいこでもわかるくらいの単純なお話です。
    大きいこには物足りないくらいのお話かもしれませんが、その分素敵な絵としかけを楽しめると思います。

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音が出た!

    子供はこの絵本にフィルムが付いているのにも興味津々でしたし、最後のページで、何と、音が鳴りました!!!子供は大興奮!!ボタンが変われるんじゃないかって言うくらいに押してました。動物の上に雪のフィルムをかぶせるのも気に入っていました。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいおじさん

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    エリックさんの絵本で、表紙が素敵だったので、図書館で借りて読みました。

    雪の部分が透明なフィルムになっていて、中から、飼っている動物が1頭ずつでてくるしかけ絵本になっています。最後のページには音がでるスイッチがついています。

    主人公のおじさんは、飼っている動物や木に名前をつけたり、クリスマスにはプレゼントを用意して飾りつけしたり、とてもやさしいおじさんです。ついつい「なんで一人暮らしなんだろう。家族はいないのかな。」と余計なことを考えながら読んでしまいました。

    雪の日に読むと、心が温まりそうな一冊です。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • つっこみどころ満載

    クリスマス前に、それっぽい本を読もうと借りてきた本です。
    エリックカールの仕掛け絵本は、いつも一工夫あって楽しめますが
    今回は、まず仕掛けありきたったのかなぁと思わせる感じで
    正直、読み聞かせるにはちょっと不向き・・・。
    ひとりでぺらぺらめくりながら「わー」なんて言うのがいい感じです。
    娘も、一通り読んだ後は、なんども雪のページをめくりなおし
    最後のスイッチを入れてご満悦でした。
    しかし、動物達の名前や、「木」の名前・・・。
    おもわず「おいおい」と突っ込みを入れたくなるような代物。
    これがいいのかな・・・。

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何がおおわれているのかな?

    • スマッシュさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    おじいさんの夢の中で、雪がおじいさんや動物達をおおって
    いきます。
    雪におおわれているものは何だろう??

    子供達は、ページをめくる度に目を輝かせ、
    「次は何だろう?」と考えていました。
    最後のページのボタンを押すと音が鳴るようになっているので、
    それも子供達の楽しみの一つになっています。

    掲載日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさん?

    図書館で借りてきたので、電池がすでに切れていて音が聞けなくて残念でしたがその分、本に集中できたようです。
    娘はお花が大好きなのでおじいさんが座っているいすがとっても気になるようでした。

    雪も小さい頃に触ったことがあるだけで、記憶がちゃんとついてきた最近は触ってないので、雪がとてもうれしそうでページをめくるたびにうれしそうにしていました。
    おじいさんが飼っている動物が何かわからないのでそれがわかって次は何かあてっこしても遊べるのでいろんな楽しみ方があります。

    最後におじいさんがサンタさんのような服に着替えてプレゼントを用意しているのでサンタさんなのか娘といろいろ考え中です。
    また、クリスマスの時期になったらプレゼントしてあげたいと思いました、

    掲載日:2008/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • キラキラ光る雪の毛布につつまれてみたい

    • キョッチさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳

    12月になってクリスマス関連の絵本を読んであげたいと思い、図書館で選んで借りてきました。

    大きめのしかけ絵本なのででずっしり重いのですが、文字数が少ないので4歳の息子でもペラペラめくりながら一人で読むことができました。

    表紙の絵はどう見てもサンタクロース。きっと登場人物のおじいさんがサンタクロースなんだと思って読み始めたのですが、ちょっと違ったみたいです。
    子供たちにプレゼントを運んでくるサンタクロースでは無く、農場の動物達の素敵なサンタクロースでした。

    おじいさんの夢の中で降ったキラキラ光る雪。その白い雪が積もってできた毛布はきっと暖かくて柔らかい毛布なのでしょう。
    おしゃれで優しさあふれるしかけ絵本だと思います。

    掲載日:2007/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆめのゆき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット