だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月」 大人が読んだ みんなの声

トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月 作・絵:ホリー・ホビー
訳:二宮 由紀子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784892387296
評価スコア 4.76
評価ランキング 608
みんなの声 総数 20
「トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が素敵です!

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    ほんわかした温かい色使いの絵。
    ストーリーより何より、まずはこの絵にとても魅入られてしまいました。
    画集としてコレクションしたいくらい素敵です。

    住んでる町が大好きなパドルと、旅行好きなトゥート。
    正反対な二人が一緒に旅に出るのかと思いきや、旅に出るのはトゥートだけ。
    意外な展開でしたが、旅先から届く心のこもったトゥートの手紙と、一人でも生活を楽しむパドル、二人の生き方がとても素敵だなぁと思いました。

    無理をして相手に合わせることはない。でも、いつもお互いを大切に思っていて、そしてやっぱり一緒にいるととてもハッピー。

    自分の人間関係もこうありたい、と思わせられました。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手に入らずに・・・

    こちらのシリーズの第一作目。
    図書館で見て一目ぼれ。
    まったく性格の違う二人だけど、仲良しこよし。
    しかも、無理に合わせる訳ではなく、お互いをとても大事に思い尊重しているのが、とてもよく伝わります。
    人間関係の基礎が、美しい水彩画と楽しい文章で描かれています。

    なのに絶版なのか?どこでも手に入らず・・・オークションでゲットしました。大満足ですけど、どうか復刊して下さい。

    掲載日:2012/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 認め合うっていい!

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    かわいい表紙に惹かれて書店で手に取りました。絵だけでなくお話も素敵でした。

    旅に出ながら毎月パドルに手紙を書くトゥートも、家で蜂蜜を採ったり泥遊びをしたりして待つパドルも、
    どちらも、豊かな人生の過ごし方をしていていいなあと思いました。

    趣味の違う人間同士が相手のことも認め合うって、実際には難しいことです。
    最初に読んで「この2匹は友達だったよな」ともう一度確認しました。なんだか恋人同士のようにも思えたからです。

    夫婦生活にとっても、夫婦じゃなくても他人と関わりあう上でも
    大事な要素がこのお話にはあるなあと思いました。

    ナビでシリーズ化されてることを知りました。シリーズの他の本も読んでみたいです。
    もちろん即、買ってしまいました(苦笑)

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「トゥートとパドル ふたりのすてきな12か月」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット