だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ぼく、お月さまとはなしたよ」 大人が読んだ みんなの声

ぼく、お月さまとはなしたよ 作・絵:フランク・アッシュ
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1985年01月
ISBN:9784566002562
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,860
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フランク・アッシュさん

    フランクアッシュさんの作品だったのでこの絵本を選びました。青色と黄色のコントラストが見事でした。誕生日の贈り物に何をあげたら一番喜んでもらえるかを学べる絵本でした。お月様が主人公の気持ちを尊重して丁寧に対応しているところが素晴らしいと思いました。自分の誕生日を誰かに祝ってもらえるのがどれほど嬉しくて価値のあることなのかを教えてくれる絵本でした。

    掲載日:2009/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても純粋な心

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    この絵本は子どもが見るとしたら
    「やまびこ」の意味がわかるような年齢じゃないと
    どういうことなのか、よくわからないと思います。

    健気なまでに純粋な心をもったクマくん、
    そのひたむきさに思わず涙が出てしまいました。
    大人も十分楽しめる絵本だと思います。
    絵もとてもかわいいですしね。

    最後の最後まで飽きさせない素敵な絵本です。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • やまびこ

    クマくんがお月様に話し掛けるお話です。

    “やまびこ”の現象を上手く利用して、クマくんとお月様の会話を描いていて、面白いなぁと思いました。
    それに気付かずに話し続けるクマくんの姿も可愛らしくて良いなぁと思いました。

    純粋で一途なクマくんの姿がユーモラスたっぷりに描かれていて、気に入ってしまいました!
    お月見の季節にはピッタリの絵本だと思います。

    子ども達にも是非、読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼく、お月さまとはなしたよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット