もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ハネスうさぎのクリスマス」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ハネスうさぎのクリスマス 作・絵:バーナデット・ワッツ
訳:森山 京
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年10月10日
ISBN:9784062621540
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,020
みんなの声 総数 14
「ハネスうさぎのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人気の郵便屋さん

    とっても人気でかわいいうさぎの郵便屋さんのお話でした。この郵便屋さんがクリスマスの時期にたくさんの手紙や小包で困っていたのを森の動物たちみんなで助けてあげたりしながらみんなでいっしょにクリスマスパーティーをしました。みんなに好かれていて、他のもりのみんなも仲良しなところが素敵な絵本でした。

    掲載日:2015/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森のみんながなかよし

    ハネスうさぎは、森のみんなにかんしゃしているとおもいます。

    こまったときに、みんながたすけてくれるのでいいなあっておもいました。

    ぼくも、こまっている人がいたらしんせつにしてあげたいです。

    バスケットをもらったので、ハネうさぎはみんなにかんしゃしているとおもいます。

    ゆうびんやさんのしごとができるようになったので、よかったとおもいました。

    たのしいクリスマスパーティになるといいなとおもいました。

    森のみんながなかよしなのが、いいなあとおもいました。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が温かくなります

    バーナデット・ワッツというと、繊細で美しい絵を描く作家さんということで、見つけるとつい手に取ってみたくなります。

    表紙もとても美しくかわいいですが、見返しまで美しいというのは、この作家ならではだと思います。

    郵便屋さんのハネスうさぎを見守る動物たちの優しさに、心が温かくなりました。うさぎの責任感の強さもいいなと思います。

    掲載日:2009/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ハネスうさぎのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



サンカクさんとシカクさん、これぞあたらしい友情のかたち?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット