だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

はらぺこあおむし」 大人が読んだ みんなの声

はらぺこあおむし 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年05月
ISBN:9784033280103
評価スコア 4.8
評価ランキング 265
みんなの声 総数 767
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 名作

    • はすかさん
    • 20代
    • その他の方
    • 島根県

    小さい時に家や保育園で何度も読んでもらった記憶があります。
    今もずーっと人気なことが嬉しいです。
    お腹が痛くなるところとか、とっても可愛くてお気に入りですし、
    最後にカラフルな蝶になるのもお気に入りです。
    この作者さんの鮮やかで綺麗な絵は大人になってもいいなと思えるので、ずっと手元に置いておきたい素敵な絵本です。

    掲載日:2015/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 王道の絵本

    絵本の王道「はらぺおあおむし」です。
    何故か強烈なインパクトを子供にも大人にも与える本です。
    昔読んだことがあって、はっきりと覚えていました。

    出てくる食べ物も美味しそうで、特に金曜日のチョコレートケーキやアイスクリーム、ピクルスが出てくるページが大好きだった記憶があります。

    穴あきのページも可愛くていいですよね。
    数の概念や、曜日のことも一緒に勉強できていいなと思いました。

    手元に置いておきたい絵本です。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポップでカラフルでとっても可愛い絵本です!
    シンプルなしかけも楽しくて、出てくる食べ物も全部おいしそう!

    絵本も素敵だけど、うたも最高です。
    甥っ子も大のお気に入りで、車でいつも流してます。

    図書館に行くと普通サイズではなく、必ず大型の絵本を持ってきて読んでと言います。
    なるべく小さな声でうたって読んでいると、いつの間にか周りの子どもたちも集まってくる、なんてこともよくあります(笑)

    それほどこの絵本には、子どもを惹き付ける魅力があるんですね!すごい!

    甥っ子の学芸会でも、はらぺこあおむしのまねっこをしました。
    食べてはねんね、食べてはねんねの繰り返しでしたが…(笑)
    最後はみんな立派な蝶になりました!
    ちっちゃいあおむしたちが、めちゃくちゃ可愛いかったです!

    私も甥っ子も、とっても思い出深い絵本。
    子供には絶対おすすめです!

    掲載日:2014/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • スケールの大きな作品

    あおむしの成長を描いた作品。
    エリック・カール氏の作品は初めて購入しました。
    絵は日本人にはない色使い。とてもカラフルで見ていて飽きません。
    どうやって描いたのだろう?何で描いたのだろう?とついつい見入ってしまいます。
    物語はあおむしが生まれてから蝶々になるまでのお話で、
    好き嫌いせずにたくさん食べなさい。そうすれば立派な蝶々になれる 
    という子供たちへのメッセージが込められているように思いました。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルでダイナミックな絵

    • かよたさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    独特なコラージュ手法が特徴的で、『絵本の魔術師』といわれている絵本作家エリック・カールさんの代表作ともいえる絵本。

    あおむしが蝶になるまでの様子が色彩豊かな絵と、楽しい仕掛けで表現されています。

    お話はシンプルなものですが、エリック・カールさんのカラフルでダイナミックな挿絵と合わさって、とても読み応え(見応え)のある作品です。
    人気のある絵本なので、いろいろなサイズのものが出版されています。
    おすすめはやはり大きなサイズのもの。持ち運びはできなくなりますが、エリック・カールさんの絵は大きなサイズでこそ、その魅力が最大限に発揮されるように思います。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知ってる知ってる!!

    これ小さい頃見ました!!

    児童館にあったから子供に見せたら

    話に夢中というよりは

    穴に指を突っ込んで遊んでる・・・。

    でも私もきっとそうだったと思います。

    それもひとつの楽しみ方だと思います。

    掲載日:2011/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりこの本♪

    この本はとにかくおすすめです。
    しかけ絵本にもなっていて,おいしそうな食べ物が
    たくさんでてきます。
    ついつい食べ過ぎてしまったあおむしが
    ビッグになっている姿もとってもかわいいです!!
    おうたにもなってるみたいなので,
    みんなでうたって,ちょうちょに変身したいですね♪

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いつか子供に読んであげたい

    • そら豆さん
    • 20代
    • その他の方
    • 神奈川県

    子供のころに、たくさん読んだ絵本の中で、最も心に記憶に残っている本の一つ。

    最近も、小さな女の子がはらぺこあおむしの歌を歌っているのを聞いて、「あぁ、良い本って、こういう風にながく愛される本なんだなぁ。」と実感。

    小さな小さな卵から生まれた、小さな小さな青虫が、ただ懸命に生きていく。懸命に生きたからこそ、最後に綺麗な姿で旅立てる。

    イラストのカラフルさにも、子供の心をひきつける力がありますね。

    いつか、自分に子供ができたら、読んであげたい本です。

    掲載日:2010/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがは定番中の定番!

    初めてこの本を読んだのは小学1年生の時、学校の図書室で。表紙も中身もぼろぼろで、ところどころが破れていたりして、当時から子供に大人気の本だということが一目でわかりました。あれから何年も経って、今年9月に子供が生まれるのでこの本を購入したのですが、ごくシンプルなストーリーといい、カラフルでユーモラスな絵といい、もう、始めから終わりまであらためて素晴らしいですね。何が素晴らしいって、小学1年生の頃に読んだ時と全く変わらない目線で読めるという事!大人になってから読むと子供の時とはまた違う新たな発見がある本もすてきだけど、逆にこういういつでも読む側の立場を選ばない本は、きっと作者自身も楽しみながら描いてるのだろうなぁと思いました。生まれてくる子供も、間違いなく気に入ってくれるであろう一冊だと思います。

    掲載日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆出産祝い☆

    • 15さん
    • 20代
    • その他の方
    • 京都府

    友人の出産祝いを探していてこの絵本と出会いました。
    大人が読んでもわくわくします。
    一粒の卵をクローズアップする発想も素敵だし,あおむしの表情もとってもかわいいし,色もいいし,しかけもとっても面白い!!
    誰でも楽しめる絵本だと思うので,贈り物にぴったりです。
    ポップアップ絵本も出るようなので,楽しみです。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はらぺこあおむし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / くだもの / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット