ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

ぶきゃぶきゃぶー」 大人が読んだ みんなの声

ぶきゃぶきゃぶー 作:内田 麟太郎
絵:竹内 通雅
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784061322493
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,913
みんなの声 総数 38
「ぶきゃぶきゃぶー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議なバス

    ぶたの運転手さんの、何も言わない、
    ちょっと複雑な表情が面白いです。
    だるまさんの団体が、雪だるまに変わったり。
    かっぱ巻きが河童になって川の中に帰ったり、
    不思議なバスですね。
    最後の狸たちの休日の表情も楽しいです。

    掲載日:2017/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私は絵本が大好きなおばあさんです。
    この絵本は ほんわか可愛らしい系のものではないので、
    どちらかというと私の好みではありませんでした。
    ブタさんの格好もちょっとだらしない絵です。
    「ぶきゃぶきゃぶー」
    乗ってきて、降りるときには変身している
    その変化はユーモアがあって
    おもしろいとは思います。
    これはひとりで静かに読むより
    大勢で声に出して
    笑いを共有すると楽しくなってくるのではないかな。
    そう思いました。

    掲載日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルで楽しいぞ!

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    ぶきゃぶきゃぶー♪の繰り返しがリズミカルで実に楽しくお話は進みます
    なんだか体が弾んでくるようです
    ぶたおじさんのバスを利用するのは、ダルマ、カッパ寿司、たぬき
    ・・・でもバスを降りるときの姿は・・・?

    もしかしたら町ですれ違う人間の中には、尻尾をかくしたたぬきもいるかも〜!
    何気についてきているランドセルゾウくんも意味ありげです
    小学校の読み聞かせでも、楽しいと思います

    掲載日:2011/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶきゃぶきゃぶー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / だるまさんが / ふたりはともだち / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット