雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

こんにちは あかぎつね!」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

こんにちは あかぎつね! 作・絵:エリック・カール
訳:さのようこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784034253106
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,569
みんなの声 総数 29
「こんにちは あかぎつね!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魔法!!!

    エリック・カールさんの独特の絵。

    本を開くと・・・
      「この本を楽しむために」 と書かれていました。

    ???と読みすすめると・・・

    不思議な「色の魔法」を体感できる絵本でした!!!
    光の三原色 とか 補色 とか 自然に理解出来てしまう。

    4歳の息子は最初はちょっと難しそうでしたが すぐコツを掴み 目を見開いて楽しんでいました。

    この不思議な魔法 ぜひ みなさん 体感してください。 

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 実験的絵本

    エリックカールさんってこんな本も作っていたのですねー。
    目の生理的な機能を使って、反対色を見せるという
    非常にユニークな手法がとり入れられています。
    難点は、低年齢では、それを見るための理屈を今ひとつ理解できず
    (派手な色合いのきつねの真ん中の小さな黒点を10秒間凝視して、
    隣の白ページを見ると・・・という仕組みなのですが・・)
    なかなかこの実験を実行することが難しそうです・・・。
    ちなみに4歳のわが娘は「何のこと?」を連発し、
    絵本の面白さ半減でした・・・。
    でも、すごく意欲的な作品です!!
    もう少し大きくなったらまたチャレンジしてみます。

    掲載日:2009/01/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 発想が凄い

    人間の脳の錯覚を利用した絵本でした。
    最初、違う色の物を何秒か見た後に違う物を見ると色が変わって見えるという人間の目と脳の混乱を上手に使った絵本でした。
    4歳児の子どもには難しかったようなので、小学生に近い子の方が楽しめるかな。
    私自身がはまって、楽しめました!
    ご夫婦で見るのも良いかも知れません。

    掲載日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供より大人がハマるかも

    この絵本は捕色がわかる絵本です。
    最初に黒い点をのある絵を凝視してそれから右の白紙上の点に視線をずらすと捕色の絵が浮かび上がります。
    4歳の子供にはただ話を楽しむだけでしたが、大人は色が変わって見える!と楽しくなりました。

    掲載日:2010/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こんにちは あかぎつね!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット