サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!

ゆきがふりはじめたら」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆきがふりはじめたら 作:フィリス・ゲイシャイトー
絵:マーティン・マティア
訳:小池 昌代
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年
ISBN:9784062621809
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,388
みんなの声 総数 9
「ゆきがふりはじめたら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物もさむい、さむい

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ゆきがふりはじめたらどうする?
    きみはなにをするの?
    きみはどこへいくの?
    と動物達に問いかけます。
    動物達が面白い言葉遣いで返答をしてくれます。寒くて雪が降った時の動物達の行動を知ることが出来ます。人間はおうちの中でぬくぬくだけど、外の動物達は大変なんだよと教えてあげられました。
    子供の知っている動物も知らない動物も沢山出てきて、喜んでいました。子供の一番のお気に入りの所は、28ページ29ページで動物を探しっこして遊べるところでした。
    私の好きなところは、動物の返答の最後に「ゆきがふりはじめたら」と書かれているところ。心地よい余韻が残ります。
    どの動物も特徴をとらえた、とても可愛い絵で小さい子でも喜ぶと思います。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆきがふりはじめたら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット