うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ぶた」 大人が読んだ みんなの声

ぶた 作・絵:ユリア・ヴォリ
訳:森下 圭子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784894232914
評価スコア 3.81
評価ランキング 29,106
みんなの声 総数 26
「ぶた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんだこいつ!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    表紙の絵を見て、まず笑ってしまいました。ちょうど、娘が、同じような格好で、ソファーに座ってテレビを見ていたものですから…
    話の内容は、ブタさんの日常の様子。一ページに、たくさんの場面が描かれていて、つながりがあるようなないような…でも、それは、私たちの生活の中で感じる色々なできごと、気持ちと重なって、まるで、ブタごと(?)ではありませんでした。
    日本では、きっとこのような描き方はないでしょう。外国の絵に触れてみるいい機会、その国にしかないようなものを探してみることもできると思います。

    掲載日:2008/09/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵のインパクト大!

    • ひぐさん
    • 20代
    • その他の方
    • 福岡県

    絵が素敵で、買いました。
    色の使い方が鮮やかで好きです。
    お話の内容は、ちょっと難しい?大人向きな感じがしますが、
    絵を見て、考えながら、読んでいくと、
    とても、おもしろいです。。。
     冷蔵庫に熱のあるペンギンがいたり、
     足欲をしたスズメがいたり、
     ノミサーカスがあったり、
     クモに野菜スープをあげたり、
     宇宙服をきてみたり。。。。
    何度読んでもおもしろいです。

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 日々を楽しくする知恵

    自分の自由な時間になにをしたらいいのかわからない。暇でたまらない。なんだか寂しい。
    そんな気分の大人が読んだら楽しめそうな絵本です。
    「ぶた」という題名と、表紙の意地の悪そうな?ぶたの絵に惹かれて手に取ったのですが、思っていた内容と、良い意味で違っていました。
    気分がすぐれない、疲れた。そんなときに、ぶたがなにをしているのか、のぞいてみるのもいいかもしれません。

    掲載日:2013/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 登場人物は

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    登場人物(?)は動物ではあるけれど、哲学やポリシー、または人生の大いなる悩みを持った、人間そのものです
    北欧の方たちの生活感も随所に現れてますね・・・
    1ページずつが単発のお話と思って、読み続けていくと・・・
    最後のほうでつながるお話もあったりして

    まぁ時間のあるときにじっくりと読んだほうが、楽しめる絵本です
    表紙の豚の絵のインパクトにひかれて借りましたが、どちらかというと大人向きではないでしょうかね

    掲載日:2011/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現代人の苦悩

    たぶんこの豚は、現代の都会生活に疲れた女性。色々と不条理なことに嫌気がさしているのでしょうか。そして孤独そうです。

    この豚、自分を癒すためにあれこれやりますが、かえってそのせいで疲れている感じ。それらをちょっと皮肉っぽく描いています。

    現代人と現代社会のちょっと闇な部分をぐさっとついたような絵本でした。でも絵本というより、1ページごとに4コマ漫画のようになっています。どこででも読むのを中断できそうで、ちびちび読めます。

    掲載日:2010/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な感じ。

    なんだかよくわからないような
    それでいて突然心にスッと入り込んでくるような不思議な印象です。
    気づいたら手を伸ばして眺めてしまいます。
    ただ最初は次にどこを読めばいいのかわかりにくくて
    読みづらかったです。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールでまったりいい気分

    安曇野にある絵本美術館でたまたまユリアヴォリさんの展覧会があり、その時初めてこの絵本にであいました。
    ヨガをしたり、時には少し鬱になったりと
    大人っぽい部分のある主人公のぶた。
    でも、最後にはリラックスして立ち直る、そんなかわいいぶた。

    絵本っていうよりはマンガみたいな構成もまた素敵。
    内容はシュールだけど、一緒にぶたと生活してる気分になります。
    本当に読んで行くうちにまったりと、こちらまでいい気分。

    このユリアヴォリさんの「ぶた」はDVDにもなっているので、
    見てみるといいですよ。
    またこれもまったりとしていいです。

    掲載日:2008/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい味出してるぶた

    • 14日さん
    • 20代
    • その他の方
    • 兵庫県

    京都で開催されていた「ユリア・ヴォリ絵本原画展」に行きました。

    開催告知のポスターの絵(この絵本の表紙)のぶたのかわいさに驚喜し、京都へ足を延ばしました。

    初めてみるユリア・ヴォリの絵のかわいらしさ、色づかいに大満足。

    絵本の内容は、1ページごとにショートストーリーが描かれており、短編の凝縮版といったところでしょうか。

    子供には難しいかと思いますが、大人が読むとニヤニヤしてしまう内容です。

    大人一読の価値ありです!

    掲載日:2008/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぶた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(3.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット