ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ 作:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784591069424
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,413
みんなの声 総数 119
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「なんで?どっから来たの〜?」

     ルラルさんシリーズは、『…のバイオリン』の前にこの作品を読みました。
     大切な庭の自慢の芝生のためならば、ルラルさんは心を鬼にして、侵入者をパチンコで追い払う、というところで一笑い。

     丸太と見間違えた侵入者の正体に、「なんで?どっから来たの〜?」と大笑い。

     わにの手招きで、またフフフ。
     パジャマ姿で、うつ伏せに芝生に寝そべるルラルさんの図に大笑い。

     気持ちの良さそうなルラルさんの表情が良いですね〜。
     本当に、草の香が伝わってきます。
     でも、芝生は刈りたてだと、チクチク痛いですよね。
     ラストの皆の幸せそうな顔を見て、こちらもハッピーな気持ちになりました。

     当時息子が読んだ後、カーペットにうつ伏せになり、「ルラルさん、ルラルさん」と真似ていました。

    掲載日:2010/03/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 分かち合う喜び

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    2歳の次男に読みました。

    庭がとっても大事で誰にも荒らされたくないルラルさん。はじめは眺めているだけで幸せそうでしたが、ある日のワニの登場で、自分の大事なものを分かち合って楽しむ喜びを知ります。

    そんなふうに理解できているかどうかわかりませんが、息子は芝生にゴロゴロしているページが一番気に入ったようなので、肝心なところは分かっているようです。

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちをこわばらせずに

    爽やかな色合いとユニークなイラストに惹かれて、2歳の息子と読みました。
    ルラルさんご自慢の芝生のお庭。いつも丁寧にお手入れしていて、だれも入れないようにしています。庭に入ろうとする動物をみつけると、いつも恐い顔をして、パチンコで追い払うのです。
    そんなある日、ルラルさんの庭にワニが寝そべっていました。いつものようにパチンコで追い払おうとしましたが、ワニなので全く効き目がありません。そのうちワニから芝生に寝転んでみることを勧められます。おそるおそるルラルさんも試してみると本当にいい気持ち。それからは、誰でも一緒に芝生に寝転ぶようになりました。
    ルラルさんの心が穏やかになっていく様子を見て、幸せな気分になります。自分も気持ちをこわばらせず、頭を柔軟にしなければなぁと思わずにはいられませんでした。

    掲載日:2012/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒だともっと楽しい

    主人公は、中年のおじさん。真面目ながんこおやじ風。
    そこからして珍しいですよね。
    ルラルさんという名前も特徴的で、子供でも憶えやすいし、親しみが持てます。
    自慢の庭に入ろうとする者を拒み続けるルラルさん。
    でも、最後は動物たちとみんなで芝生に寝転がって…
    なんとも気持ちよさそうです。
    仲間が一緒だと、庭で過ごす楽しさも100倍ですね。
    私も子供と一緒に、芝生に寝転がりたくなりました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 芝生の楽しみ方は!?

    • オユマーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、男の子2歳

    絵が楽しそうだったので手に取ってみました。ストーリーはシンプルで物足りなさも感じますが、その分イラストが補ってくれている感じでした。芝生の楽しみ方はうん、やっぱりこうだよね!と思います。最後のページ、言葉を覚えたての息子にはちょうどよい動物当てっこになりました(笑)

    掲載日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ルラルさんのえほん(1) ルラルさんのにわ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / ピヨピヨ スーパーマーケット / ねないこ だれだ / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット