おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

ててててて」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ててててて 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1993年
ISBN:9784032046700
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,276
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動きが繋がっていく

    このシリーズはたくさん出ていますが
    全部同じパターンじゃないのがいいですね。

    『ててててて』というタイトルですが
    『て』だけじゃなく『て』が含まれた言葉が
    たくさん出てきます。
    …というか動詞に『て』をつけると
    ずっとずっと文章が繋がっていくんですね。

    リズムがいいし、なにげないシンプルなキャラクターが
    かわいいですね☆

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 他には?他には?

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    子供の言葉の発達を促すのには大変良い絵本だと思います。
    さわって、たたいて、のばしてなど最後に「て」のつく言葉がテンポ良く並べられています。
    五味太郎さんの優しくて、子供が見やすい絵で楽しく表現されていて言葉とその意味を理解しやすいと思います。
    この絵本を読んだあとは、絵本にのっていない「て」のつく言葉を子供と一緒に探す毎日でした☆

    掲載日:2009/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ててててて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる / もうおきるかな? / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ


新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット