あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

くまのコールテンくん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

くまのコールテンくん 作・絵:ドン・フリーマン
訳:松岡 享子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1975年5月
ISBN:9784032021905
評価スコア 4.79
評価ランキング 363
みんなの声 総数 177
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • レトロな雰囲気の名作

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    私自身は読んだ事がありませんでしたが、
    昔からある絵本のようですね。
    他には代えられない魅力が詰まっているからこそ、
    長い間読み継がれているのでしょう。
    温かな優しいお話に、
    「子どもの頃に出会っておきたかった〜」と感じずにはいられませんでした。

    上の娘は、まだお話の内容よりも絵柄重視;
    可愛らしい絵やポップな感じの絵が好きなようで、
    レトロな雰囲気漂うこちらの作品は興味がないようでした。
    本当に素敵なお話なのに、残念!
    でも、お話の内容も十二分に堪能できる年頃になったら、
    きっと気に入ると思うので、また読み聞かせしようと思っています^^

    掲載日:2011/08/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • わくわくします☆

    みんなが寝静まった夜に、ボタンを探しにいくところが
    息子はワクワクするようです☆

    『しんぴん』ってどういうコト〜?
    『ごてん』って何??

    と、私が普段 使わない言葉が出てくるので
    息子の???を増やしてくれます。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんわかします

    3歳の息子がかなり気に入りました。

    デパート売り場でずっと売れ残ってるクマのコールテン君。
    ずっとずっと売り場にいて、ボタンがとれちゃったりしています。
    それでも毎日、買ってくれる人を待っています。

    そしてついに、女の子に買ってもらえる日がきました!

    リサはとっても心優しい女の子で、
    とれたボタンをつけかえたりしてくれるんです。

    コールテン君に対する愛情がすごく伝わってきて、
    親子でほんわかしてしまいました。

    また個人的に面白かったのは、
    寝具売り場にあるベッドのマットにあるボタンのような丸いものを、
    自分のボタンだとコールテン君が勘違いするところ。


    確かに似てるよね(笑)

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵な出会い

    ぬいぐるみのコールテンくんと女の子の素敵な出会い。
    一生記憶に残る思い出のオモチャってありますからね。
    公開中のトイ・ストーリー3をみにいく前後に読んだこともあり、
    ぬいぐるみってこんな風に色々考えてんのかもなぁ〜、
    きっと考えてんだろうなぁ〜
    なんて考えてしまいました。

    掲載日:2010/08/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • コールテンくん

    絵本美術館の中の図書室で読みました。
    原作ではコーデュロイって名前なのですね。
    それがコールテンくんってなっていたからやさしくて
    素朴な感じでいいなあと思いました。翻訳されたのがかなり
    前だったから?今だったらコーデュロイくんってなるかしら?
    でも断然コールテンくんの方がかわいい。翻訳されたのが昔で
    よかったです。

    どうしても欲しくて、ぴかぴかではないのに欲しくて、
    自分が貯めたお金をにぎりしめて買いにくるなんて素敵だなあ。
    そうやって自分の元にやってきたものはずうっと大事にするだろうなあ。
    娘にもそんな風にして「自分が欲しいもの」を手に入れてほしいです。
    などという親の思いは3歳児には当然のことながらまだ伝わらないわけで。
    娘が気になったのは「なんでけいびいんさんがコールテンくんを連れて
    いったか」ということで、そのことばかり何度も何度も聞くのでした。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • ずっと記憶に残る絵本

    • そらききさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    くまのぬいぐるみのコールテンくんがボタンを探しに行く場面、コールテンくんの勘違いが面白くてかわいくて、そしてハラハラ・ドキドキさせられ目が離せません。
    次は女の子がコールテンくんを買っておうちにつれて帰るのですが、女の子がどんな想いで買いに来たかがとても伝わってきます。
    締めくくりには二人が友情で結ばれる、何度読んでも心温まる物語です。

    3歳の娘にとっては少し長めのお話ですが、すべての文章が素敵で一字一句はずせない。娘の食いつきはすごく、始めから最後まで一気にいけます。

    絵もただかわいいだけでなく、どこか力強い印象深い感じ。
    自分の子どもの頃の記憶を頼りに探して買ったのですが、特に表紙の絵が記憶に残っていました。多分、娘の記憶にも一生残ってくれると思います☆

    親子2代でお気に入りの、絶対お勧めの本です!

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • もう一回よんで!

    • じゃがーさん
    • 20代
    • ママ
    • 福島県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    三歳の息子はこの絵本が大好きで、一日に何度も、
    「コールテンくんよんで!」と持ってきます。

    息子に付き合って何度も何度も繰り返し読むうちに、私もこの絵本が大好きになりました。

    おはなしの作りがとてもしっかりしているので、何度読んでも飽きることがありません。
    「ぼく、ずっとまえから〜してみたかったんだ。」というコールテンくんのくちぐせが、なんともこどもらしく、
    息子はひきつけられるようです。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 女の子の気持ちがわかる

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     デパートで女の子がくまのコールテンくんに一目惚れ。小さな女の子ならきっと誰でも一度は経験あるのではないでしょうか。ボタンが取れているからママにだめって言われて、ちょっと傷ついてしまうのは、コールテンくんの方。その刹那さが絵本から伝わってきます。
     はじめて読み聞かせたときはまだ3歳くらいで、ストーリーのある本を読んであげようと手に取った本でしたが、本当によく理解してました。
     「よかったね、コールテンくん」と娘達が言っていたのを思い出します。

    掲載日:2010/02/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子ともに夢中になる絵本

    3歳になりたての息子にしては正直少し字も多いし長いかも・・と思いながらもくまのぬいぐるみに惹かれて読んでみると、お話がとても上手く展開していて最後まで読むことができた上にまた読みたい、と何度もリクエストがありました。

    くまのコールテンくんが夜中にデパートの中をボタンを探して歩き回る場面は一緒に探検しているみたいでドキドキしますし、人が来ると思わず隠れてしまい、耳だけが出ているその行動が子供らしくて笑えます。
    最後にリサちゃんとギューっと抱き合うコールテンくんの顔が嬉しそうなこと!

    コールテンくんの子供らしい思考回路や行動がとても魅力的なんだと思います。それと共に、リサちゃんの優しい気持ちに読んだ後に心温まります。

    掲載日:2010/01/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんな気持ちが湧き上がります

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    デパートのおもちゃ売り場にいるくまのぬいぐるみ、コールテンくん。
    そのコールテンくんを見て気に入った女の子が、お母さんに「こんなくまがほしかった」と言います。でもお母さんは「新品じゃないみたい」と言うのです。確かに、コールテンくんの服のボタンがなくなっていました。
    自分もお母さんの立場だったら同じことを言っただろう・・・と考えさせられました。

    そして服のボタンを探しに行ったコールテンくんが、とっても可愛くて、最後にはこんなくまのぬいぐるみが欲しくなりました。

    これを読んだ娘は、アレルギーのためずっとしまってあって、抱っこしていないお気に入りのくまのぬいぐるみが懐かしくなったのか、「出して」と言いました。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くまのコールテンくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(177人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット