ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

落語絵本2 まんじゅうこわい」 大人が読んだ みんなの声

落語絵本2 まんじゅうこわい 作・絵:川端 誠
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,400+税
発行日:1996年
ISBN:9784906379569
評価スコア 4.78
評価ランキング 439
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オチが分かっていても楽しい

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    落語の中でもこの「まんじゅうこわい」は割りとよく聞かれている話ではないかと思います。
    テレビか何かで私も聞いたことがあり、オチも分かっていたのですが、充分に楽しむことができました。

    このお話の面白いところは、やはり松つぁんのちゃっかりぶり。
    そして、騙したことがばれてしまってもなおも懲りずに同じことを繰り返す茶目っ気ぶりだと思います。
    オチも分かりやすくて、子供にも充分落語の面白さを伝えることができるお話ではないでしょうか。

    個人的には、ちらりと登場している、同じ落語絵本シリーズの「ばけものつかい」の面々にクスッと笑ってしまいました。
    あと、へそまんじゅう。
    実家の近くにあったへそまんじゅうやさんを思い出して、懐かしくなっちゃいました。笑

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「落語絵本2 まんじゅうこわい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット