あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。

しりとりあそびえほん」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

しりとりあそびえほん 作:石津 ちひろ
絵:荒井 良二
出版社:のら書店
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784931129146
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,434
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと高レベルなしりとり

    1つのしりとりはページ見開きで終了します。
    見開きに10個の言葉があるかないかぐらいです。
    普通のしりとりではなく、
    「大きくなる」とか「春」とか「赤」といった
    使って良い言葉に規制のあるしりとりです。

    娘が小学校で「今あるものしりとり」とか
    「できるだけ”る”で攻める」などのしりとりが流行っているようなので、図書館で借りてきました。

    こんな遊び方もできるんだと、私も感心しながら読みました。

    しりとりの言葉は、「スキマの国のポルタ」で子どもになじみのある
    荒井良二さんの絵で描かれていて、子どもも反応していました。
    出てくる言葉たちの絵は、ただ並んで描かれているのではなく
    砂漠にいたり、みんなでスケートをしていたりしていて
    見開きページ全体としても見て楽しめました。
    私は「白」のしりとりのページがお気に入りです。

    掲載日:2011/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しりとりあそびえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、寒い冬に心がああたまる、優しいお話。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット