ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

しりとりあそびえほん」 大人が読んだ みんなの声

しりとりあそびえほん 作:石津 ちひろ
絵:荒井 良二
出版社:のら書店
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784931129146
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,914
みんなの声 総数 22
「しりとりあそびえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • テーマ別しりとり

    しりとりが大好きな子供たちにと、図書館で借りてきました。

    「しりとり」はしりとりでも、ただの「しりとり」ではなく、「大きくなるしりとり」「小さくなるしりとり」「はるのしりとり』などが、1ページ1テーマで完結しています。

    荒井良二さんの絵が、とっても素敵で、子供達も何度も読んでいました。
    こんなしりとりのやり方もあるんだな〜と感心しました。

    また、見開きの「しりとり」クイズ、私も必死になりましたが、難しいかったです。皆さんは、わかりますか〜

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 荒井良二さん

    荒井良二さんが絵を担当していらっしゃる作品だったのでこの絵本を選びました。それぞれテーマを決めたしりとりというアイデアがとても素晴らしかったです。このような遊び方もあるのだなと教えてもらい勉強になりました。しりとりをするだけで頭の脳細胞は活性化すると思うのですがテーマを決める事によって語彙も増えるしもっと考えなければならないと思うのでとても良いと思いました。しりとりにもっと幅を持たせることが出来る絵本だと思いました。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しりとりあそびえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット