おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ぐりとぐらのえんそく」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらのえんそく 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1983年03月
ISBN:9784834008920
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,567
みんなの声 総数 168
「ぐりとぐらのえんそく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • やっぱり食べ物!

    大人になると、遠足は目的地へ行く事をメインに考えてしまいがちですが、ぐりとぐらにとってはお弁当がメインイベント。その為に体操をしたり、走ったりして、お昼になるのを待ちます。
    毎日時間ばかり気にしている自分を振り返り、ぐりとぐらを見習いたいなぁと思いました。
    最後に必ず美味しい食べ物が登場するのも楽しみです。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり大好きです。

    表紙をみても、小さい二人にキュンとします。

    こんなちいさくてかわいいキャラクター、なかなかいません。

    ふいにみつけた毛糸を二人でゴロゴロ転がしていって、

    その正体が分かったとき、

    今回のゲスト、登場です。

    いつもいつも食べ物がおいしそうですね。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遠足のお楽しみはやっぱり!

    息子が幼稚園から借りてきました。

    やっぱりなんといっても遠足のお楽しみはお弁当ですよね!
    目覚まし時計までリュックに入れて
    お昼の時間を確認するなんて、本当にほほえましいです。

    確か入園前にも読んだことがありましたが
    その時よりも今の方が反応が良かったと思います。
    幼稚園でお弁当を持って遠足に行った時の
    わくわく感を実感してこそのお話かもしれませんね。

    掲載日:2013/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだろう

    おいもほり遠足が近かったので、遠足関連の方を読んであげたいな〜と思い借りてみました。

    ドキドキワクワクの楽しい遠足♪

    ぐりとぐらの歌が、あちこちで登場します。

    メロディーは知らないので適当に歌いました。

    歌の所になるとにこにこしながら楽しそうに聴いてくれました。

    遠足のドキドキ感が絵本の中から伝わってきます。

    読んでいる私も、聞いている息子も楽しむことが出来ました。

    思わぬ動物さんの登場に、あっと驚きでした^^

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次のページをどんどんめくりたくなる絵本

    ぐりとぐらの遠足はやっぱりなんといっても美味しいお弁当が
    お目当て!!うちももちろんそうですが。
    お弁当の時間はまだかまだかとそわそわ。
    うちの長男なんて、バスに乗ったあたりからすでに
    「お腹すいた〜」とつぶやきまくりです。

    そんなぐりとぐらも、お昼の時間を忘れるような
    冒険に出会います。

    毛糸がどんどんどんどん次のページに続いて行って
    こちらもついつい何が出てくるんだろうと引き込まれていきます。
    お弁当のことをすっかり忘れて。

    そしてたどりついたくまさんの大きな背中!!
    チョッキが半分になったことにも気づかないくらい
    暖かい春が訪れていたんですね。

    ぐりとぐらシリーズは美味しそうな食べ物とともに
    いつも季節をとっても感じられるような描写がたくさんあって
    大好きです。春になったらこの「えんそく」や「くるりくら」
    なつには「かいすいよく」、冬になったら「おきゃくさま」
    というように季節季節で一年を通してぐりとぐらが読みたくなります。

    ぐりとぐらが出版されて50年。それぞれ版を重ねること100刷以上。
    長年愛されている理由は食べ物やファッションやディテールに
    季節感があふれているからかな〜と思います。

    我が家はもうすぐ幼稚園の秋の遠足。
    どんな冒険があるのか楽しみにしつつ、お弁当作り頑張ります!!

    掲載日:2013/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • どきどき出来る

    遠足の絵本なんですが、
    さすがにぐりぐらシリーズ!普通の遠足と全然違う!

    毛糸をぐりとぐらで巻きながら、毛糸の持ち主を探すのが、
    読んでいる方も「誰の毛糸?」ってドキドキ出来て、
    凄く面白い!

    絵的にも大きな毛糸とぐりとぐらというのが、
    ぐりとぐらの小ささが強調されつつ、
    持ち主は大きそうかもって想像出来て
    楽しいです。

    掲載日:2013/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐりぐららしい

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    やっぱり食べることが大好きなぐりとぐら。遠足に行っても、お昼のお弁当の時間が待ち遠しくて時計ばかり。
    そんなとき、何かにつまずいたぐりとぐら。何かと思ったらそれは毛糸。
    毛糸をたどっていくと・・・楽しい出会いが待っていました^^
    大人からすると予想どおりかなって思うけど、子供たちはじゅうぶん楽しんでいるようです。
    最後はみんなでお弁当で締め、も、やっぱりぐりぐららしいですね。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐりぐらの中で一番好き。

    ぐりとぐらのシリーズ、上の子が小さいときから少しずつ集めていて、
    しばらく読んでいませんでしたが、今日久しぶりに末っ子の次男に読み聞かせしました。
    私はやはりこの「ぐりとぐらのえんそく」がぐりぐらシリーズの中で一番好きです。
    くまさんのおうちの外観が好きだし、おうちの中も大好きです。
    ひとつひとつのものがかわいくて、みているだけで癒されます^^
    最後にみんなで食べるお弁当もおいしそう^^
    ずっと読んでいなかったけどぐりぐらはやっぱりいいですね!

    掲載日:2011/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうすぐ遠足

    もうすぐ幼稚園の遠足があります。

    ぐりとぐらも、お弁当を持って遠足ですね。

    遠足が始まったばかりなのに、すぐお弁当を食べたくなる様子は、うちの子供にそっくりです。
    思わず、笑ってしまいます。

    最後は、くまさんと三人でお弁当ですが、小さなぐりとぐらが持ってきたとは思えないくらいの、たくさんのお弁当でした。

    二人は、力持ちなのですね。

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドキドキしますね

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳と3歳の子供達に読みました。
    子供たちも私も、ぐりとぐらが毛糸をたどっていく場面には「何が待ち受けているんだろう」と先が気になりました。
    ぐりとぐらシリーズで一番ドキドキさせてくれる絵本かと思います。

    掲載日:2011/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらのえんそく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット