すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ぐりとぐらのえんそく」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらのえんそく 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1983年03月
ISBN:9784834008920
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,642
みんなの声 総数 168
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • えんそくのメインは!

    きょうは、えんそく。
    そろそろお昼かな?と、時計を見たら、まだ10時(笑)。
    お昼を食べるために、なんとか時間をつぶす、ぐりとぐらの姿。
    「うんうん、わかる!わかる!」頷くひとも多いでしょう。
    だってやっぱり、えんそく最大の楽しみは、何と言ってもお弁当タイム!

    この、お弁当の量!
    ぐりとぐらにとって、食べることがどれほど大切なのかが一目瞭然です(笑)

    思わず、くふふ…と笑みがこぼれてしまう、本当に楽しいお話。
    いつも愛らしい ぐりとぐらです!

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛すぎるんだって

    小さな頃からどうにもこうにも興味を示してくれない「ぐりとぐら」シリーズ。最初の「ぐりとぐら」はまぁまぁ読みましたが、それ以降は可愛らしすぎるとのこと。
    そうかなぁ〜と本棚にたてておいたら、原画を見た翌日、久しぶりに持ってきてくれました。

    くまさんのセーターが半分になっているところではクススッと笑いも漏れましたが、ラストでは「途中で終わっている」との感想。
    そうでもないと思うのですが……同じ年頃だった私は2作目「うみぼうず」にハマった楽しさを覚えています。

    掲載日:2009/08/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらのえんそく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット