雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ぐりとぐらのえんそく」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらのえんそく 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1983年03月
ISBN:9784834008920
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,605
みんなの声 総数 168
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たどって、たどって

    えんそくの楽しみは、なんといっても美味しいおべんとう。
    ひとしきり歩いて、そろそろお昼だと思って時計を見たら、まだ10時・・・その気持ち、よ〜く分かります(笑)
    それから体操したり、マラソンしたりするぐりとぐらが何とも微笑ましいです。

    いばらに引っ掛かった毛糸を見つけ、どこまで続いているんだろうと、毛糸を巻きながら進む場面は、読んでる方もドキドキワクワク。
     
    転がすうち、ぐりとぐらの身長をはるかに超えた大きな毛糸玉の正体は・・・?

    最後、みんなで念願のお弁当を食べる場面は、ほのぼのとしていて、遠足に行きたい気分になってきます。
    サンドイッチやハンバーガー、たくさんのフルーツに、ピクルスやクッキーまで、とても美味しそう!

    最後のページの小さくなったリュックサック姿もいいですね☆

    掲載日:2013/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらのえんそく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット