十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

とかいのネズミと いなかのネズミ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

とかいのネズミと いなかのネズミ 作:ケイト・サマーズ
絵:マギー・ニーン
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784566006287
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,324
みんなの声 総数 12
「とかいのネズミと いなかのネズミ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昔大好きだったお話。

    • もももももさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    昔大好きだったお話です!なつかしい〜そして、絵がとても丁寧で素敵〜と、図書館で借りてきました。

    読み聞かせしながら、「そうそう!そんなお話だったわ〜」と懐かしさでいっぱいになりました。
    都会のねずみのごちそうの美味しそうな事・・・と思った矢先にハプニングが!子供があわわ・・・と焦ってました。

    5歳の息子に読み終わった後、いなかのねずみと都会のねずみはどっちがいい?とか聞いてみたり、ほのぼの出来る素敵な絵本でした。
    (ちなみにごちそうがあったから都会!だそうです・・・)

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵が素晴らしい

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    古くからある有名なお話こそ、絵の質が高いものを選びたいなーと常々思ってます。
    この本は、そんな私を釘付けにしました。
    何と丁寧に描きこまれたかわいい絵なのでしょう!
    ピーターラビットを思わせるような繊細なタッチに感動しました。
    次男も「ネズミさんがかわいいー」と気に入ってます。

    自分のくつろげる場所が必ず相手とは同じでないし、
    相手に見合ったおもてなしって難しいなーと、改めて読んで感じました。
    子供の頃はこんな感想を持たなかったような気がしますが、、
    子供と再読するに当たって、素敵な絵本に出会えてよかったです。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とかいのネズミと いなかのネズミ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / わたしのワンピース / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット