モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ぐりとぐらとくるりくら」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐらとくるりくら 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1992年10月
ISBN:9784834010756
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,096
みんなの声 総数 153
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小学校での読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子12歳、女の子9歳、女の子7歳、

    小学校での読み聞かせ会に持参しました。
    対象は低学年。一年生と二年生が20人弱来てくれました。

    知っている子供が多いので、
    あまり読まない「ぐりぐらシリーズ」ですが
    以前「ぐりとぐらとすみれちゃん」を読んだとき、
    「知っている!」と叫ぶ子供が多くても
    みんなお話に引き込まれて、楽しそうだったのを思い出したのと…。
    遠足や新しいお友達がでてきて、
    このお話は、春にぴったりだなぁと思ったので
    久しぶりに「ぐりぐらシリーズ」を読んでみることにしました。

    当日はちょっと図書室(中間休みに読み聞かせしています)が
    騒がしかったので、声を張り上げねばならず、
    このお話の楽しい雰囲気を出せたかどうか…(汗)
    でもみんな楽しそうに聞いてくれました。
    意外にも「知ってる!」と叫ぶ子はいなかったです。

    ちなみに途中で出てくる、ぐりやぐら、くるりくらが歌う部分は
    私は「ぐりぐら」ではいつも、
    「ミッキーマウスマーチ」をあてて歌います。
    それを見ていた読み聞かせ仲間が
    「歌いだしたとたんに、見ていなかった子どもも注目したよ」と
    教えてくれました♪

    所要時間約6分。
    春にぴったりのお話です。

    掲載日:2012/05/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • あさごはんは外で

    • ぷりこさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子11歳、男の子6歳

    待ちに待った春がやってきて、思わず外に出て朝ごはんを食べることになったぐりとぐら。その場面を見ていた息子は、『外であさごはんがたべた〜い!』と言っていました。でも、そんなことができるのは、バーベキューのときくらいでなかなか実現できないことを、ぐりとぐらはいとも簡単にやってのけてしまうので、とてもうらやましそうでした。
    てながうさぎの手の長さには、『長すぎ〜!』とゲラゲラ笑っていましたが、おまじない体操をとなえると長くなるという所や雲のボートに乗るところに興味津々でした。春先に読みたい絵本です。

    掲載日:2013/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリーも音も楽しい

    普通のうさぎのようなのに、実はとても手の長い不思議なうさぎ、くるりくら。もう少し、手が長ければ届くのに・・・と思うことは、誰にでもあると思うけれど、本当に手が長くなってしまうとは・・・。

    この手の長いうさぎさんとぐりとぐらが、うさぎさんの手の長さを活かして、色々楽しい経験をしていきます。

    ぐりとぐらのシリーズは、繰り返しの言葉が多くて、「ぐりぐら ぐりぐら」も読み聞かせをしていて、言葉を声に出して読んでいると不思議に音程や抑揚がついてくるのですが、この「くるりくら」という名前も、ぐりとぐらに音が似ていて、とてもよいコンビネーションですね。

    ぜひ、声に出して読み聞かせをしてもらいたい絵本です。

    掲載日:2013/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢がいっぱい!!

    「くるりくら」という手の長いウサギが出てくる、春にピッタリな1冊です。
    いつも美味しそうなご飯に子ども達もニコニコ顔です。
    この絵本の1番楽しい所は、やはりくるりくらと一緒に遊ぶ所ですよね。
    木遊びをしたり雲に乗ったり・・・子供たちの夢がいっぱい。
    この絵本を読んだら、お昼を作ってお出かけしたくなりますね。
    ところどころ出てくる歌が素敵な絵本でした。

    掲載日:2013/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐりとぐら大好き!

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳、女の子6歳

    我が家の子供達の大好きぐりとぐらシリーズです。
    くるりくらってなんだ??とおもいつつ読み聞かせました。
    ぐりとぐらはのんびり雰囲気で、読んでて母もとてもおもしろいです。
    絵もとても癒されます。
    くるりくらとは・・・ぜひ読んでみてください。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌うように読める

    セリフがみんなリズミカルで
    とってもひょうきんで、楽しく歌うように読めるところが
    楽しかったです

    ぐりとぐらの絵本は毎回自然の中で暮らす絵が
    すてきなのですが
    それを見ながら歌うように読んでいると
    まるで風にのって一緒に雲に乗って空をながれていくようで
    楽しい夢を見ているようでした。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐらとくるりくら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット