だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

バスがきた」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

バスがきた 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1985年
ISBN:9784032044102
評価スコア 3.53
評価ランキング 31,377
みんなの声 総数 18
「バスがきた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっとあわなかったかな

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    バスが好きな息子ですが、こちらの本はどうも気に入らなかったようです。
    なぜかは・・・わかりません。私の語りかけがたりなかったのか・・・
    バスからいろんな人が降りてくるのですが、どのページでも食いつきは全く無く・・・
    「一度読んだら、もういいや」という感じでした。

    掲載日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだからこそ

    バスがやってきて、人が乗り降りする様子が描かれています。
    描かれている内容はいたってシンプル。特に大きな意味もないように感じます。
    でも、だからこそ、奥が深いといいますか、この絵本から色々なことが読みとれるのではないかと。
    親子でおしゃべりをして、どんどん世界を広げていける、そんな絵本です。
    やっぱり五味太郎さんはすごい!

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • バスがきたんです。

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    五味太郎さんの作品が好きです。さらに息子は車好き、なので選びました。
    絵は風景が素敵で、本当にカレンダーにしたいくらいです。

    ただ、セールスマンやお墓参りする人などが何をしているのか、3歳の息子にはわかならいようで、毎回「何しているの?」と聞いていました。バスが大好きですが、そのわりには反応がいまいちだったので☆3つです。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バスがきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(18人)

絵本の評価(3.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット