雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

みんなのかお」 大人が読んだ みんなの声

みんなのかお 作:とだ きょうこ
写真:さとう あきら
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1994年
ISBN:9784834012699
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,097
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなちがうかお

    同じ種類の動物の顔がこんなにも違っているなんて驚きました。
    人間ならほぼ見分けられるますが(最近は若いタレントの顔が見分けが付かなくなってますが)こうやって写真で見ると動物も見分けられますね。

    行った事のある動物園名が書いていると、もしかしたら会っているのかもと親近感がわきます。
    地元や近くの県の動物園名だと、なかには亡くなっているとニュースで聞いた子かもと懐かしくなります。

    わが子が幼い時に一緒に会いに行った動物たち。
    その時の思い出が溢れてきます。

    飼育員さんたちの愛情も感じられます。

    大人には大人の楽しみがある絵本だと思いました。

    子どもたちのも、おはなし会で紹介してみたいと思います。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男前はだあれ?

    図書館で見かけて面白そうだったので。
    同じように見える動物の顔でも、並んで見ると
    こんなに違う!ということが分かります。

    主人と二人で、「これはモテそうだな」とか
    「ボスっぽい」などと指さしながら見入ってしまいました。
    自分達がよく行く動物園の動物ものっていたりして、
    いろんな楽しみ方ができました。

    息子はまだ0歳だったのでこの本の面白さはまだ
    わかりませんが、もうすこし大きくなったら、楽しめそうです。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みんなのかお」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット