ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

とりかえっこ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

とりかえっこ 作:さとう わきこ
絵:二俣 英五郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1978年6月
ISBN:9784591005187
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,630
みんなの声 総数 138
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カメはなんて鳴く?

    これは、もっと小さい子むきの絵本だろうと思っていました。
    だから、6歳の息子が図書館で
    「これにしよっかなあ。」
    って選んできた時には、
    「ん?ほんとにこれでいいの?これだけしか字がないよ。」
    と言ったくらいです。
    でも、表紙の絵がかわいらしかったせいでしょうか、これがいいの、とこの絵本を選びました。
    これ、ひよこが、会った動物の声をとりかえっこしていくお話です。
    「ぴよ」が「ちゅう」になり、「ぶう」になり「けろ」になっていく。
    ひよこの顔して、ぶーぶー鳴いたり、けろけろ言ったりするのがおもしろかったのでしょう。9歳の娘も途中から興味しんしんでのぞいてきました。
    でも、一番うけたのが、カメさんと声を交換した時。
    カメって鳴き声あったっけ?って一瞬思いましたが、カメの声は「む」でした。
    「む」しか鳴かないひよこに、なぜかウケまくるわが子でした。

    掲載日:2008/08/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とりかえっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / よるくま / ちょっとだけ / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット